ヒラハタクリニック掲示板

159046
ヒラハタクリニックの掲示板です。
当院に通院できない遠方の膵臓が弱い方向けですので、それ以外の方の書き込みはご遠慮ください。
同じような悩みを持たれている方も多いため、過去の投稿もご一読いただくよう、お願いいたします。
(あまり投稿が多いとお返事ができなくなりますので…。)
なお、不適切な内容の投稿は当方で削除させていただきます。
また、業務多忙のため、予告なく閉鎖させていただくことがあります。
ご了承ください。
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

追伸 書き漏らしました katuodasinomoto

2017/03/25 (Sat) 16:59:52

恐れ入ります。
前の投稿が編集できませんので、新たに投稿させていただきました。

年齢は50歳、男です。
飲酒は過去においても全くしておりません。
喫煙は15年前に禁煙しましたが、その前は17年喫煙してました。
お忙しいところ、大変恐れ入ります。
お時間のある時で結構ですので、回答いただけたら幸いに存じます。

Re: 追伸 書き漏らしました - 平畑 URL

2017/03/25 (Sat) 22:57:50

確率だけの話をすれば、膵癌の可能性は低いと思います。

Re: 追伸 書き漏らしました - katuodasinomoto

2017/03/29 (Wed) 14:52:23

先生、ありがとうございました。
結論から言いますと、火曜日に主治医から連絡あり、数値が改善されてました。
検査結果はリパーゼ99→48

先生の一言の回答で、とても気分が楽になりました。
ありがとうございました。

はじめまして katuodasinomoto

2017/03/25 (Sat) 16:55:12

平畑先生、よろしくお願いいたします。
5年前に緩徐進行一型糖尿病を発症、昨年11月の人間ドックで血清アミラーゼが148と初めて基準値を超え、要経過観察とされました。
12月にかかりつけの糖尿病専門医のところで検査したところ、アミラーゼが136、リパーゼが99でした(12月の検査結果は昨日初めて聞きました。異常があれば電話連絡してもらうことになっていましたが、昨日診察・検査を行うまで連絡もらえませんでしたので、昨日の検査結果と合わせて経過観察のつもりだったようです)
昨日の検査結果次第では、CTを行った方がよいと言われました。

今のところ上腹部に痛みはありません。
膵がんですとリパーゼが基準値の2~3倍の数値で推移すると聞き、非常に心配です。
火曜日に結果が出ますが、それまでにお聞きしたく、投稿させていただきました。
よろしくお願い申し上げます。

早期慢性膵炎でしょうか メロン

2017/03/12 (Sun) 10:56:06

はじめまして。平畑先生。遠方の為、ご相談させて下さい。
8ヶ月前から鳩尾に強い痛みがあり、近くのクリニックで尿アミラーゼ高値の為、慢性膵炎と診断されました。総合病院でさらに詳しく検査をしたところ、血液検査、MRCP異常なく機能性ディスペプシアと診断されました。3ヶ月胃薬を飲みましたがあまり改善せず、また違うクリニックでEUSを受けたところ、膵管が腫れている、嚢胞がある、白い点?繊維化?でしょうか?鎮静剤でボーッとしていたのではっきり覚えていないのですが、そのような事を言われたと思います。白い点?については、これぐらいは健康な人にもあるから、早期慢性膵炎とは言えないとの事でした。現在も、少しの油で鳩尾痛、吐き気があり、10キロ体重減です。
早期慢性膵炎とは言えないのでしょうか?よろしくお願いします。

Re: 早期慢性膵炎でしょうか - 平畑

2017/03/14 (Tue) 13:32:25

診断基準的には、尿アミラーゼ高値のみでは慢性膵炎ということはできません。
早期慢性膵炎はEUSで判断するものですので、EUSで早期慢性膵炎でない、と言わレれば早期慢性膵炎ということはできません。
ただし、診断がつくほど悪い状態でなくても症状が強い人はいくらでもいて、その状態できちんとケアをすることで、そこから先に行くことを予防することができます。

Re: Re: 早期慢性膵炎でしょうか メロン

2017/03/15 (Wed) 13:22:02

お忙しい中御返信ありがとうございます。
早期慢性膵炎までいっていない可能性が高いのですね。
それでも、症状があるという事はやはり食事療法はもちろん、カモスタットやエクセラーゼなどのお薬は飲んでいた方がいいのでしょうか?薬を飲んでいる方が、進行を抑えられますか?

Re: 早期慢性膵炎でしょうか - 平畑 URL

2017/03/16 (Thu) 01:21:46

エクセラーゼなどの消化酵素薬は、副作用が出ない限りは使っておいた方が良いのではないかと思います。
カモスタットは飲んで楽なようであれば使っていただく方がよいかと思います。
きちんと生活療法をしている方であれば、進行しない人の方が圧倒的に多いように思います。
もちろん定期的な検査は必要です。

Re: Re: 早期慢性膵炎でしょうか メロン

2017/03/21 (Tue) 15:25:20

遅くなり申し訳ございません。
お忙しい中、ご返信いただきありがとうございました。

膵がんの不安が消えません - にじ

2017/03/06 (Mon) 22:55:04

はじめまして、現在39歳の女性です。

昨年の7月下旬頃から左上腹部(みぞおちの左側、肋骨の少し下辺り)の断続的な痛みと、時々左背部痛があります。何軒かの病院で検査した結果、「一時的な膵炎だったのでは」との診断になりました。

こちらの掲示板を読んでいても、症状的には慢性膵炎にも至らない「膵臓が弱っている」状態なのかと思いますが、膵癌なのではとの不安も消えません。
少し長くなりますが、これまでの経過を記載させて頂きます。

7月下旬から症状が出始め、8月に胃カメラ・腹部エコー・単純CTで異常なしでしたが、痛みが続き食欲も無くなった為、10月に別の病院で再度腹部エコー・血液検査・尿検査をしました。

結果、エコーは異常なしで尿アミラーゼが1202 、リパーゼが115 と若干の高値。血清アミラーゼは正常。→若いので病的なものではないと言われる。

しかし、やはり痛みが継続して気になるので、12月に総合病院を受診して単純CT・血液検査(アミラーゼのみ)・尿検査をしました。
その結果、血液検査と尿検査は異常なし。
単純CT画像で膵尾部に高さがあり、肥大している可能性があることから、CT検査から2週間後にMRIとMRCPを撮りました。

結果は異常なく、膵腫大は改善されているとの事。
診断は、一過性の膵炎で治りかけだったのでは?という事でした。

しかし、その後も時々左上腹部痛が起こります。担当の先生は、これまでとは違う痛みではないかとおっしゃっており、精神的なものではなかというニュアンスのお話をされました。

私としては、今までと痛み方も同じなのでやはり膵臓由来の痛みではないかと思っております。
造影CTは撮っていないのですが、症状から膵癌の可能性は考えられますか?

痛み方は普段胃が痛いと感じる時とは、痛み方も場所も全く違います。痛みは強くはなく、みぞおちの左側、肋骨の少し下辺りのかなり深い部分がシクシクと痛む感じがします。
また、時々左の肩や鎖骨の辺り、首筋の方まで響くというか、放散するような痛みがあります。
最近はみぞおち左側が張るような、硬くなるような感覚になる事があります。(特に食後)


喫煙はしません。飲酒は出産・授乳で何年も飲んでいませんでしたが、昨年5月に再開。週に2~3日、1回あたり350ML缶を1本飲む程度でした。10月からは一切飲んでおりません。

長文で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

Re: 膵がんの不安が消えません - 平畑

2017/03/14 (Tue) 13:27:31

リパーゼが高値だったようですし、慢性膵炎疑診例と言うこともできると思います。
もし最初から膵癌の症状であれば、今頃はもっと重篤な症状になっている可能性が高いと考えますので、あまり膵癌の心配はないのではないかなと思います。(継続的な検査は必要と思います。)

Re: Re: 膵がんの不安が消えません - にじ

2017/03/17 (Fri) 21:06:50

お忙しい中お返事頂き、ありがとうございます。

経過観察で2月上旬に血液検査をし、結果を先日聞いてきました。

アミラーゼは119と正常でしたが、初めて検査したCA19-9が40で僅かに高値でした。CEAは1.2で正常です。
それと、IgG4の値が106で少し高いと言われました。(この病院では105が上限のようです)

膵癌の心配はあまりないとのお言葉で、安心致しました。
先生からのお返事を確認する前に、血液検査の結果を聞いて心配で、結局造影CTを4月上限に撮ってもらう事になりました。

CA19-9は1回の検査での数値ではあまり意味はなく、継続して検査する必要があるようですが、慢性膵炎疑診でもCA19-9が上がる事はあるのでしょうか?

Re: 膵がんの不安が消えません - 平畑

2017/03/18 (Sat) 19:13:09

CA19-9軽度高値は慢性膵炎疑診でない、何も病気がない方でもよく見られる状態です。
もちろん検査は必要だと思いますが、あまり心配しすぎなくてもよいのではないかと思います。

続く背部痛について - サウス

2017/03/07 (Tue) 11:00:10

はじめまして。
今年1月下旬頃より背部痛が続いており、貴院のページを拝見し、ぜひご相談させていただきたく投稿しました。

当方は40歳男性、飲酒・喫煙をしています。
経過は以外の通りです。

H28.4月
背中(左側)に鈍痛(日に数回、数秒/回)を感じ、1か月ほど続くため内科を受診。
血液検査(リパーゼ、アミラーゼ)異常なし。
別病院にてCT(造影剤使用)、心電図、負荷心電図検査を行い異常なし。
その後、痛みを感じなくなった(時期不明瞭)

H28.11月
人間ドックにて胃カメラ実施。
軽度の逆流性食道炎だが、積極的治療の必要なしとのこと。
その他、エコー、血液検査到も異常なし。

H29.1月下旬
背部左側に鈍痛。前回(H28.4月)と異なり、痛みの時間が長く、痛みがないときにも違和感を感じる。
1か月ほど続くため内科を受診。
血液検査(アミラーゼ、リパーゼ)、エコー(心臓、肝臓、すい臓、腎臓)異常なし。

現時点でも鈍痛・違和感は継続しており、またここ1週間ほどは腹痛(たまに左上腹部)、下痢ぎみ(元々、軟便が多かった)でもありますので、CT検査など、より詳細な検査等を行うべきか悩んでおります。

よろしくお願いいたします。

Re: 続く背部痛について - 平畑

2017/03/14 (Tue) 13:29:45

CTを行ってみるのは悪いことではないと思います。
ただ、可能であれば一時的にでも禁酒・禁煙・脂質制限をしてみて痛みがどう変わるか確認してみた方が良いのではないかなと思います。

Re: 続く背部痛について - サウス

2017/03/15 (Wed) 20:55:50

ご返信ありがとうございます。
禁煙、禁煙、糖質制限をやってみようと思います。
CTは昨年4月下旬にやってますが、1年足らずの間隔でも変化はあるものなのでしょうか?

Re: 続く背部痛について - 平畑 URL

2017/03/16 (Thu) 01:26:03

変化はないことの方が多いです。
なお、糖質制限ではなく、脂質制限をしてください。

相談です。 - はち

2017/03/02 (Thu) 11:40:01

はじめまして。膵臓について調べていたらこちらにたどり着きました。遠くなかったらぜひ先生のところに受診したいものです。
相談にのっていただけたら幸いです。
30代女、アルコールは付き合い程度です。
11月に嘔気、胸焼け、食欲不振、腹部膨満感があり、市販の胃薬で改善しないため、12月に受診しました。採血でアミラーゼ122でした。(リパーゼなど膵酵素は調べていません)その他一般的な項目は異常ありませんでした。その後、胃カメラ、大腸カメラを行い、軽い逆食があるのみ、あとは胃下垂といわれました。
ガナトン、ガスターなどで改善されず、タケプロン服用で、調子いい時もありましたが、さらに気持ち悪く、不消化便もでて、体重は3か月で4kgほど減りました。CT→造影CTを行い、異常なしでした。この時に(2月)アミラーゼ、リパーゼ、IgG4を調べました。アミラーゼ112リパーゼは、77で異常値でした。
膵炎だったのかなぁ?と言われマックターゼを処方され、気持ち悪さは大分なくなり、食欲も出てきたのですが(飲んで3週間目です。)左肩の痛み、左胸の下あたりのちくちくした感じの違和感、腹部膨満感があります。
再度リパーゼ、他にもトリプシンなどの酵素を調べた方がいいのかと、医者に言ってみましたが、CTで異常ないなら大丈夫。て言われてしまいました。
膵炎とか膵臓ガンが心配です。
このままマックターゼを飲み続けていればいいのか、今後どれくらいのタイミングで何か検査したらいいのか、ご提案いただけると幸いです。
お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Re: 相談です。 - 平畑 URL

2017/03/14 (Tue) 07:57:33

マックターゼ内服は継続すべきと思います。
当院なら、半年ごとの腹部エコー検査、1年ごとの造影CTまたはMRCPをお勧めするパターンかと思います。

慢性膵炎です。 - ひろひろ

2016/12/25 (Sun) 22:38:47

初めまして。
先日慢性膵炎と診断された不安からネットでいろいろ調べているうちにこちらにたどり着きました。長くなりますが、質問させて下さい。
44歳 女性 会社員 飲酒は20代から飲んべえに当てはまるくらいには飲んでました。ここ数年は週1.2回は休肝日をとり、家では缶ビール1.2本、外ではビール7.8杯でした。また過敏性腸症候群で電車を途中下車してトイレに駆け込むことも多かったです。
今年の9月半ば頃に左脇腹の痛みと胸やけが酷くなり、胃薬を飲んでも改善しなかったので消化器内科とあるクリニックに行きました。
腹部エコーで膵尾部に萎縮があり、膵臓の機能が弱っているので、禁酒、肉、揚げ物、乳製品を止めるようにとのことでした。CTもしましたが、特にコメントはなく、血液検査はアミラーゼ66.リパーゼ33でした。膵炎かと聞くと全体に白くなっている訳ではないのでまだ膵炎にはなっていないとのことでした。また胃カメラは逆流性食道炎がありました。
薬は・ネキシウム・カモスタット・フェルターゼ・スパカールを2週+4週
・ストロカイン・チメピジウム5日分 (ロペラミドも出ましたがその後すすぐ便秘になったのでほとんど飲んでません)
禁酒、脂肪制限で薬が終わる頃には症状はマシにはなっていたのですが、多少腹部の違和感があったので、セカンドオピニオンと思い、10月末に健保組合の診療所に行きました。そこで再度腹部エコーをしましたが、萎縮は見られず異常なし。血液検査ではアミラーゼ91.リパーゼ57.P型アミラーゼ53.トリプシン575でした。異常値がでているので1ヶ月後にもう一度検査して、下がってなければ大きい病院で詳しく調べましょうということで、薬もまだ膵臓の薬は必要ないでしょうと、ネキシウムとセルベックス等の混合薬のみで、便秘が酷くなっていたのでマグミットとアローゼンをもらいました。
11月の末の再検査でアミラーゼ100.リパーゼ55.P型アミラーゼ51.トリプシン602でほとんど変化がなく、慢性膵炎と思われるため、大きい病院を紹介してもらいました。紹介してもらった大きい病院でも慢性膵炎でしょうとのことで1月に再度の血液検査、尿検査、MRCPの予定です。
ただ、左脇と左肋骨裏の腹痛が断続的にあり(我慢できないものではない)またお腹がぐるぐるなってオナラもよくでます。初めは便秘対策に始めたオリゴ糖のせいかと思いましたがネットでいろいろ調べていると、これも膵炎の症状のようですね。
1:来月の検査で初期か末期かわかるのでしょうが、2件目の診療所で膵臓の薬をもらわなかったのはマズイですか?来年の検査まで約一ヶ月あるので早く薬を飲んだ方がいいのであれば明日にでももらいに行きたいと思います。
2:禁酒をしていますが、ノンアルコールビールは飲んでいます。炭酸は良くないとのことですが、ノンアルコールビールなら何杯飲んでも大丈夫ですか?
3:脂肪制限がよくわからなくて、とりあえず肉と揚げ物、炒め物、乳製品は止めています。脂肪0のヨーグルト200gを毎朝、納豆と卵は朝か晩どちらかに食べるようにしています。魚はあまり気にせず食べていますが、青魚や鮭は避けた方がいいでしょうか。
4:1週間ほど前から便がかなり細くなり緑色がかってきました。どこか他に悪いところが出てきたのでしょうか。
5:アルコール性の慢性膵炎の女性患者の平均寿命52歳は正しい情報でしょうか?飲酒歴、血液検査、腹痛で慢性膵炎であることは間違いないようなので受け入れる努力をしているのですが、不安で不安で仕方ありません。
ネットの情報ではアルコール制の慢性膵炎の女性患者の平均寿命が52歳とあり、あと8年しか生きられないと思うとこの歳で終活しないと、とか定年まで働くのも無理なのかと鬱になりそうです。このストレスも膵臓に悪いかとネットに光を求めて調べれば調べるほどショックな現実を目の当たりにします。
長くなって申し訳ありませんが、先生の見解と質問の回答を教えてください。
よろしくお願いします。

Re: 慢性膵炎です。 - 平畑

2016/12/29 (Thu) 16:55:15

採血で異常が出ていますから慢性膵炎疑診ということにはなると思いますが、CTと2回目の腹部エコーでは(おそらく)異常なしということですので、「慢性膵炎」まで行っていない可能性は十分に高そうに思います。

同様の患者さんの場合、特に膵臓の薬を短期間(たとえば数か月間)飲まなかったからと言って突然状態が悪くなったりすることはほぼありません。
ノンアルコールビールをたくさん飲んで調子が悪くなった患者さんは、当院の患者さんにはいないように思います。
おつまみの量・脂質には気を付けてください。
脂ののった魚は痛くなることが良くあります。
むしろ油の少ない肉(レバー・笹見・胸肉・赤み肉など)をお勧めします。
便の太さは水分量のためですし、色は極端な白色などでない限り気にすることはありません。
上記の通り、まだ慢性膵炎まではいっていない可能性が十分にありますので、平均寿命におびえるのは少し早いと思います。

Re: 慢性膵炎です。 - ひろひろ

2016/12/30 (Fri) 21:44:23

平畑先生、返信いただきありがとうございます。
あまりに悩んだストレスで下痢になって腹痛も酷くなっていましたが少し楽になった気がします。
1回目の病院でのエコーでは先生と技師さんが2人に膵尾部の萎縮を指摘されたのですが、間違いということはあり得るのでしょうか。(間違いであって欲しいのですが)
そのエコーが間違いで、まだ慢性膵炎になってないかもといこうとは、節制を続けているとまだ良くなる可能性はあるのでしょうか。少しでも希望が持てれば嬉しいです。
よろしくお願いします。

Re: 慢性膵炎です。 - 平畑

2016/12/31 (Sat) 15:36:28

エコーはガスなどの関係で見えづらいことや実際と違って見えることも多い検査ですので、判定が違ってしまうことはよくあります。

Re: Re: 慢性膵炎です。 - ひろひろ

2017/02/08 (Wed) 17:20:30

先日はありがとうございました。
その後のMRCPでは膵臓に萎縮は見られなかったとのことで安心しました。ただ、「膵管がよく見える」とのことで、もしかしたら膵管が太くなっているかもと言われました。
血液検査では膵PRAが409、トリプシン501と若干高く、尿アミラーゼが682でしたので「アルコール性の慢性膵炎(疑診)」となりました。
また、EUSはしんどいし、検査をして早期膵炎との診断になったとしても、食事に気をつけるなどの治療方針に変更はないので、どうしてもというならやりますけど、と言われました。
EUSやERCPで何がわかるのでしょうか。またこれらの検査をした方がいい場合はどんな時ですか?
よろしくお願いします。

Re: 慢性膵炎です。 - 平畑 URL

2017/02/08 (Wed) 21:11:27

本来であれば主治医の先生にしっかり話を聞いていただきたいところですが、簡単に申し上げるなら、
EUSは主に「早期慢性膵炎」という診断基準に合致するかどうかを調べる検査
ERCPは主に積極的に癌を疑うときに行う検査
と言っていいと思います。

背中の痛み、胆汁の逆流 - トマト

2017/02/01 (Wed) 06:29:36

よろしくお願いいたします。33歳、女性、お酒などは飲みません。
以前もこちらで質問させていただいたことがある者です。約一年前に、続く背部痛のために慢性膵炎を自分で疑い、血液検査や腹部エコー、MRCPを受けましたが異常なしということで、そのまま妊娠し産後半年経ちました。悪阻が酷く、その時に1番背部痛を感じておりましたが悪阻がおさまると背部痛も和らぎ最近まであまり背部痛を感じずに過ごしておりましたが、最近また背部痛を感じたり、新たな症状として喉の焼けるかんじがあったので逆流性食道炎を疑い胃カメラを受診しました。胃カメラの結果は特に問題なく逆流性食道炎の所見もないと言われましたが、胃に胆汁が逆流していると言われました。その時の医師の説明では特に心配ないようなかんじでしたが、帰宅後にふと、胆汁の逆流が膵臓に関係あるのではと心配になってきました。その場では心配にならなかったので質問せずに帰ってきてしまいましたが、胆汁の逆流は膵炎に関係あるのでしょうか。
産後半年で子どもが小さいのでなかなか再度受診することが難しく、不安になってしまったのでこちらでご質問させていただきました。
1年ほど前回の検査から経っておりますので再度、血液検査、腹部エコー、MRCPなどの検査は受けたほうがよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Re: 背中の痛み、胆汁の逆流 - 平畑 URL

2017/02/01 (Wed) 22:24:15

胃に胆汁が逆流してくると胃が荒れやすい、ということは以前からよく言われていることですが、膵臓とは関係ないように思います。
今後の検査については、診察していないので何とも言えませんが、伺った情報だけからいえば、あまり焦って受けたりする必要はないのではないかなと思います。

Re: 背中の痛み、胆汁の逆流 - トマト

2017/02/03 (Fri) 06:04:31

おはようございます。返信大変遅れて申し訳ありません。そしてありがとうございます。胆汁の逆流は膵臓に関係ないように思われると言っていただけてとても安心しました。診察を受けたときはすぐに不安にはならず帰宅してからだったのでモヤモヤしておりましたが安心できました。今後の診察は食事に気をつけつつ背中とみぞおちの痛みが今より強くなったら受けようかと考えております。本当にありがとうございました。

脂肪便について - 上海AO

2016/10/15 (Sat) 17:00:27

10/7に、ヒラハタ先生に診察して頂いた上海在住のものです。
頂いた薬を服用し始めてからは、鈍い痛みが1/3ぐらいまで緩和されてきました。
その節はどうもありがとうございました。
大変助かりました。
ところで、安心していたところ、昨日と今日が少し調子悪くなりまして、昨日が下痢で、今日は、ラー油のような油が混じった便(脂肪便?)がでました。
これは、今回が初めてになります。
便の色は黄色です。
脂質を抑える食事制限はやっていたのですが、
金曜日の午前中に豆乳を飲んでから調子が悪くなりました。
もしかしたら、木曜の食事の何かが悪くて、それが
原因なのかもしれません。
ということで、お伺いしたいのですが、ラー油のような油混じりの便が出た場合は、食事の内容により気を使ったり、腹八分や五分あたりにするなどの対策を施した方が良いかと思っておりますが、いかがでしょうか?
また、食事以外に気をつけるべき点など何かありますでしょうか?
お手数をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2016/10/18 (Tue) 01:21:35

痛みがマシになったとのことで、安心いたしました。
皆さん全体としては良くなっていくのですが、細かいスパンでは状態には波があり、気を付けていてもよくなったり悪くなったり致します。

おっしゃるとおり、下痢をしたり脂肪便が疑われるようなときには、食べ過ぎないように、油をいつもよりさらに制限するようにすると早く楽になることも多いです。
(脂肪の極端な制限は、長期間になるようなら避けてください。)

ストレスや睡眠不足も調子が悪くなる要因として非常に大きいですから、そのあたりにも気を付けていただくとよろしいのではないかと思います。

また何かあればご連絡ください。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2016/10/18 (Tue) 11:11:21

ヒラハタ先生
ご返信ありがとうございます。

承知致しました。
食事だけでなく、ストレス、睡眠不足にも気をつけていきたいと思います。

また、2日ほど脂肪便が続いて、3日目は排便がないのでまだ確認はできていないのですが、今朝は、トイレで何か問題がないかを確認していたところ、下着に便が少し付着していることが確認できました。
おそらく就寝時に気づかない内に漏れたのだと思います。

次の排便時に脂肪便があるかどうかを確認する予定です。

また、昨日から今朝にかけて、背中の左肩甲骨付近から左腰にかけて、チクチクという痛みが広がっているのが確認できました。
以前よりも範囲は広がってきています。

みぞおち左側の痛みは少しぶり返してきまして、現在は、受診前と比べると1/2から1/3程度の痛みで推移している感じです。

薬を服用しはじめて、みぞおち左側の鈍い痛みは1/3から1/2程度に減少した感じですが、ここ数日の脂肪便や背中のチクチクした痛みは、以前はなかったものなので、良くなった部分と悪くなった部分が混在している状況ではあります。

まずは、食事やストレスなどに気をつけていきたいと思っております。

Re: 脂肪便について - 平畑

2016/10/19 (Wed) 16:49:31

了解しました。
もしかしたらみぞおち左の痛みが減って、他の症状に気付けるようになっただけ、という可能性もあるかもしれませんね。
経験だけでいえば、全体としては改善している状況なのではないかと推測します。
また何かあればご連絡下さい。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2016/11/16 (Wed) 17:08:46

平畑先生
いつもお世話になっております。

状況報告とご相談です。

前回、1ヶ月分のお薬を処方して頂いたので、
それらを飲みながら、脂質制限食事を行ってきました。

1ヶ月たった現時点では、

・痛みが1/4~1/5に軽減したものの、まだみぞおち左側の鈍い痛みや左側腰付近の鈍い痛みをほぼ毎日感じる

・脂肪便はその後出ていないものの、1週間に2、3日ぐらいは、食事(脂質制限の食事)した後に、お腹がゆるくなり柔らかい便が出る

といった状況です。

9月半ばから調子が悪くなって、10月上旬にそちらにお伺いしたのですが、9月以前の健康時の体調には、まだ戻っていない感じではあります。

また、薬が切れましたので、上海の病院に行きまして
・エクセラーゼ配合錠
をもらいました。
柴胡桂枝湯の方は、似たようなものを頂いたのですが、処方した所、1回目からお腹の調子が悪くなったので、全く使用しておりません。

なので、今はエクセラーゼ配合錠のみを
処方しております。

しかし、薬が変わったせいなのか、
以前よりは、少し痛みがぶり返してきている
ような気がしております。

なので、お伺いしたいのですが、
再度、平畑先生の所をお伺いして診て
頂くのが良いのでしょうか?

それとも、エクセラーゼ配合錠だけでもいいので
これを飲みつつ、脂質制限の食事を続けて
様子を見るのが良いのでしょうか?

個人的には、上海の病院で頂いたエクセラーゼ配合錠は
大きさも小さく、以前そちらで頂いたものよりは
自分には合っていない気がしておりますので、機会を作って
再診をして頂く方向で考えた方が良さそうには
思っております。

ということで、お手数をおかけいたしますがご教示頂けると助かります。

どうぞよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2016/11/20 (Sun) 18:50:35

そうですね、念のため受診していただいた方がよいかと思います。
ご来院いただいた際には長めの処方をしたいと思います。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/01/12 (Thu) 23:31:54

お世話になっております。
上海在住のものです。

2月の頭に東京へいく予定がありまして、
その際に、先生の所に診察を受けに
お伺いしたいと思っております。
その際は、よろしくお願い致します。

ところで、今から3,4週間前ぐらいは、
だいぶ調子が良くなってきましたので
(痛みが1/5で、下痢が2週間に1回程度)
試しに、2週間前に、薬の服用を中止してみました。

そして、1週間ほど様子を見ながら過ごしていたのですが、
多少脂質が多い食事(ゆで卵やアボガド)を
取る機会がありまして、その際に、ひどい
下痢になってしまいました。

その日以降から、徐々に痛みが増してきまして、
一番痛いときと比較すると、痛みが1/2程度
までぶり返してきたような感じでした。
下痢と鈍痛が3日ほど続いたような状況です。

なので、その後、薬を再度服用しはじめまして、
脂質制限をきちんと行うようにしました。

それから1週間ほど経ちましたが、
・痛み ピークの1/4
・下痢 1週間に1回程度
といった状況で、回復傾向にはあります。

ゆで卵等を食べて下痢した際には
・みぞおち左側の痛み
・背中の痛み
・左横腹の痛み
・食後の左横腹のボコボコ、グルグルした感じ
といった症状がいろいろと出たのですが、
薬の服用と脂質制限で、痛みは軽減されて
きたものの、どうも食後の左横腹のボコボコ
した感じがあまり軽減されておりません。

なので、これが膵臓と関係するのか?、そして、
もし関係が薄いのであれば、大腸や他の器官などの
検査も念のためにした方が良いか?、などを
お伺いしたく掲示板に書き込んだ次第です。

場所的には、以前、見ていただいた際に、
みぞおち左側と左横腹を触診されたかと
思いますが、その左横腹付近から
背中にかけて、ボコボコしたものを感じます。
また、これは、食後1~3時間後ぐらいに
特にそう感じます。

ボコボコした感じがあると、ある程度の便意も
催してくる感じです。
なので、ここ数日は、1日に2、3回、
トイレにいっております。
便は、多少柔らかめの茶色い便です。

診察して頂く際にご相談させて頂こうかと
思っておりましたが、他の検査が必要となると
その手配もありますので、念のために、掲示板で
事前にお伺いした次第です。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2017/01/15 (Sun) 00:52:14

ボコボコする感じは「膵臓の調子が悪い」という精神的ストレスや、それに伴う呑気症(空気嚥下症)が原因として最も疑わしいと思います。
ただし、大腸カメラを何年もしていないようであれば、念のために施行しておいても良いだろうと思います。
とはいえ、緊急で大腸カメラをしなければいけない状況とは思いません。日程を含め、ご検討ください。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/01/17 (Tue) 18:53:10

ご回答ありがとうございます。
ご教示頂いたように日程を考慮してどうするかを決めていきたいと思います。

無題 - あかね

2017/01/02 (Mon) 14:21:13

年始早々、申し訳ありません。
質問させていただきます。よろしくお願いします。

7月から左右のみぞおちと背部痛があり、胆嚢か膵臓が悪いのではと疑って、造影CT検査やMRCPなど行いましたが異常ありませんでした。
採血結果も膵臓・胆嚢・肝臓関連は異常ありませんでした(痛くないときに測っているので正確かはわかりません)。
平畑先生のHPを拝見して、脂質に気をつけた生活を送って痛みも減っていたのですが、12月初めにベーコンの乗ったパンとカフェオレを飲食してしまって、そこから痛みがおさまりません。
食後1.5時間~2時間ほどすると、左肋骨裏から背中の痛みが必ずでてきます。脂質10g以下の食事でもでます。
下痢はなく、どちらかというと便秘気味です。
この年末年始に、食事内容は気をつけていたのですが、お餅やうどんなどをお腹いっぱい食べてしまって、大晦日から37.7度の発熱、左背部痛、左みぞおちの痛みと散々でした。
そこからはほとんど物が食べれず、おかゆやうどんなどを少しだけ食べていますが、それでも食後1.5時間~2時間頃に痛みます。
これはやはり膵臓が悪いのでしょうか。
おかゆやうどんなどの脂質がないものでも痛いのはかなり悪いということでしょうか?
それとも一旦、急性憎悪?のような状態になると、脂質を控えていても食べるだけで痛みは残るのでしょうか。
それと、熱が引いてからも、尿の色が濃い(ちょっと茶色い)ような気がします。これは心配ないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Re: 無題 - 平畑 URL

2017/01/02 (Mon) 18:14:54

症状としては膵臓でもおかしくないと思いますが、「病気として重い」かというと経験上はあまり関係ないかなと思います。
消化酵素などを処方してもらって、しっかり飲めば楽になる可能性も十分に高いと思います。
尿の色については「脱水気味」なだけかもしれません。

Re: Re: 無題 - あかね

2017/01/03 (Tue) 15:51:46

先生、お休みのところ誠に申し訳ありません。
このような場を設けていただき、丁寧にご回答いただき、感謝します。
また、件名入れ忘れておりました。申し訳ありません。

本日おそるおそる卵焼きなど食べてみましたが、鈍痛はあるものの、大晦日ほどの痛みはなく、少し安心しました。
尿も普通の色に戻りました。
年明けに消化酵素を出して欲しいと言ってみます。
気になっているのは、アミラーゼの値がいつも低いのですが、これは大丈夫でしょうか?
インターネットではアミラーゼ低値は慢性膵炎の疑いと書いているのですが、何度か測ってもらった病院では、画像上異常もないし、低い分には問題ないと言われます。

Re: 無題 - 平畑 URL

2017/01/04 (Wed) 21:39:36

アミラーゼ低値が問題になるのは、画像ではっきりわかる慢性膵炎になって、さらに病気が進んでからです。
現時点で心配する必要はないと考えます。

Re: Re: 無題 - あかね

2017/01/05 (Thu) 13:24:40

ご返信ありがとうございます。
アミラーゼ低値は気にすることはないとのことで少し安心致しました。

何度も申し訳ありませんがもう一度質問させてください。
本日病院を受診したのですが、
アミラーゼ 45(37~125)
リパーゼ 6 (5~33)

と、一応正常値内でしたが、次はリパーゼがすごく低いのが気になります。
CRPも0.68(0~0.2)とオーバーしていました。
風邪でもこのくらいはあがるので気にしなくて良いと言われましたが…。

気にしなくて大丈夫でしょうか?
慢性膵炎のごく初期の症状ではないか気になって仕方ありません。

腹部超音波検査は異常なしでした。
トリプシンとエラスターゼはまだ結果が出ないそうです。

Re: 無題 - 平畑 URL

2017/01/06 (Fri) 11:34:43

リパーゼについてもアミラーゼと同様です。
主治医の先生のおっしゃる通り、CRPについてはあまり心配しなくてよいのではないかと思います。
診断基準からいって、今の段階では「慢性膵炎」ではありません。
しなくていい心配をするのは膵臓の負荷になりますので気を付けてください。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.