ヒラハタクリニック掲示板

166385
ヒラハタクリニックの掲示板です。
当院に通院できない遠方の膵臓が弱い方向けですので、それ以外の方の書き込みはご遠慮ください。
同じような悩みを持たれている方も多いため、過去の投稿もご一読いただくよう、お願いいたします。
(あまり投稿が多いとお返事ができなくなりますので…。)
なお、不適切な内容の投稿は当方で削除させていただきます。
また、業務多忙のため、予告なく閉鎖させていただくことがあります。
ご了承ください。
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

慢性膵炎と入浴 - KY

2017/06/13 (Tue) 15:03:43

はじめまして。

悩める患者の為に、このような掲示板を用意して頂きまして有難うございます。

当方、68歳の男性です。昨年11月の人間ドックの血液検査で血中アミラーゼ高値:361 (過去10数年の値は60~70台)が発見されました。当時自覚症状は全く無かったのですが、気になった為その後、今年の2月~3月に地元の総合病院に行き、血液検査を受けましたら、1回目はアミラーゼ:131、リパーゼ:28、2回目(2週間後)はアミラーゼ:179、リパーゼ:28でした。その病院では同時にMRCP、腹部エコーの検査も受けましたが、それらでは異常無しだったため経過観察という診断になりました。

しかしその後、 鳩尾部に突っ張ったような違和感、腹部全体にもたれ感、膨満感を感じ始め、又軟便も出始めたのでやはり気になり、今年の5月に今度は大学病院を受診しました。その直後、自覚症状は劇変し、夕食後2~3時間程してから背中・腰に重く絞られるような強い痛みが発生、便は水に浮くようになり、食事量は以前とそれ程変わっていないのに体重が2週間で3kg程みるみる減少、36.8~37.1度の微熱が一日中ずっと継続という状態になった為、再度大学病院を受診しました。その結果、慢性膵炎の初期の可能性があるという事で、フオイパンを処方して頂き、まもなく造影CTも受ける予定でいます。

私の症状は以上の通りなのですが、本日平畑先生にお尋ねしたいのは次の点です。上記のように症状が劇変して以来、入浴しますと(特に長湯というのではなく、世間一般の平均的な入浴時間だと思います)、上記の食後に感じた症状と同じ、背中・腰に重く絞られるような痛みが発生してしまいます。その為、現在はカラスの行水みたいに、全身浸かったらすぐ浴槽から出るという事でしのいでいますが、これではなかなかリラックス出来ず、一日の疲れも取り辛いです。私見では、ひょっとして膵臓で炎症が起きていて、入浴する事によりその炎症部分を刺激しているのではと思ったりしています。

平畑先生は、慢性膵炎の患者さんで、このように入浴で症状が悪化するという事例をお聞きになった事がございますでしょうか?大学病院の担当医師は痛みに関しては個人差が大きいとの事で、痛みに関しての質問についての返答は期待出来ませんので、平畑先生にお尋ねしようと思った次第です。

以上、長くなりましたが、ご回答頂ければ助かります。

Re: 慢性膵炎と入浴 - 平畑 URL

2017/06/15 (Thu) 00:48:21

入浴で症状が悪化するということはかなり少ないように思いますが、腹圧が高くなるような姿勢を取ったりしていればありうるかもしれないと思います。
できるだけ腹部に圧がかからないように入浴していただければ、意外に大丈夫かもしれません。
浴槽の広さにもよると思いますが、膝を曲げ、膝から首までを水面に浮かせるようなつかり方ではどうでしょうか。

〇---┐

分かりづらいかもしれませんが、図にするとこんな感じです。

Re: 慢性膵炎と入浴 - KY

2017/06/15 (Thu) 02:14:56

お忙しい中、ご回答頂きまして本当に有難うございました。投稿時刻が00:48となっているのを見てびっくり致しました。

そうですか、入浴との関係は余りお聞きになった事は無いですか。何か、私固有の問題があるのかもしれませんね。私はもし影響があるとすれば温度の影響だと思っていたのですが、先生は圧力の影響かもしれないというお考えなのですね。今度、試してみます。

済みませんが、もう一つ不安に感じている事があるので、お尋ねして宜しいでしょうか?

それは、前回書きましたように血中アミラーゼが一度361という高値になった事に関してです。(勿論、血中アミラーゼは膵臓由来と唾液腺由来の合計らしいので、一概にこれをもって膵臓由来のものが高かったとは言えないと思いますが、当時唾液腺から多く出るような自覚症状はありませんでしたし、その後の経過を見ましても膵臓由来だった可能性が高いと思っております。)

このように一度膵臓由来のアミラーゼがこの程度高くなった事実があった場合、そして半年くらい経過後、画像検査で異常が認められず、血液検査でも各種膵酵素が全て基準値内に治まるようになった場合、一般論で宜しいですが、今後予想される膵臓の状態の推移というのはどのような可能性が高いのでしょうか?スピードは別にして必ず悪い方向に進行して行くものなのでしょうか?それとも、アミラーゼが高くなったのは一過性のもので更に進行する事は無く、現状がそのまま保持される可能性もあるのでしょうか?(ちなみに、私は血中アミラーゼが高く出る以前、飲酒、喫煙、高脂質の食事は全くしておりませんでしたし、今後もするつもりもありません。)

再度のご回答の程、宜しくお願い致します。

Re: 慢性膵炎と入浴 - 平畑

2017/06/15 (Thu) 22:52:18

生活療法を続けられるという前提であれば、一過性の変化で終わり、特に病状は進まないことが多いと考えます。

Re: 慢性膵炎と入浴 - KY

2017/06/16 (Fri) 01:55:31

再度のご回答、有難うございました。

背中に痛みを感じる度に落ち込み、今後の不安で一杯になりますが、先生のこのご回答には勇気付けられました。今後は主治医の指導の下、食事療法と薬療法に励み、何とか一過性の変化で終わらせる事が出来るように努力して行こうと思います。

この度はご親切なご回答、本当に有難うございました。今後、又ご相談したい事が出て来ましたら投稿させて頂きますので、その際には宜しくお願い致します。先生も、お忙しい中、ご自愛下さい。

IPMNと膵炎症状 ハルケイ

2017/06/04 (Sun) 14:22:33

こんにちは。初めてご相談させていただきます。
私は30代後半の主婦です。二人目の子供を出産して、寝不足疲労がたまってきた時にまず最初の症状がありました。かなりの激痛を伴う腹痛、血便。半年後に腰の激痛、吐き気があり、急性膵炎との診断でした。その時から6年間ずっと体調が悪く、鳩尾の重苦しい痛み、お腹の不快感、左脇腹の時折ある痛み、吐き気、時にひどい下痢があります。病院に行き、検査をするとIPMNが見つかりました。今17ミリです。数年、半年ごとにMRCPで見ていますが変化なしです。ただ、症状がとても辛くて私的にはもう慢性膵炎になっているのでは?と思っているのですが、血液検査や超音波、造影剤を使ったCTをしても慢性膵炎ではないと通院してる先生に言われます。なので薬もありません。では私の症状は一体なんなのかと不安でいっぱいです。体調が悪くなってから、食事もかなり気にしていますし、お酒タバコもやりません。ただ子育て中でそれなりにストレスはいつも感じますが、ストレスだけでこんなに膵炎症状が出るものなのでしょうか?月の半分くらい、この膵炎症状があります。IPMNのせいで症状が出てるのでしょうか?ちなみに今の所良性みたいです。

Re: IPMNと膵炎症状 - 平畑

2017/06/05 (Mon) 22:55:04

IPMNそのもので症状が出ている患者さんはあまりおられないように思います。
ただ、この掲示板に書き込まれている方の多くがそうであるように、「膵臓が弱い」だけでかなり苦しまれてしまう方も多いので、消化酵素薬と制酸剤だけでも処方してもらえると違うのでは、と思います。
参考になれば。

Re: Re: IPMNと膵炎症状 - ハルケイ

2017/06/06 (Tue) 09:09:15

お返事ありがとうございました。
お薬の件、聞いてみたいと思います。
慢性膵炎は進行性といいますが、膵臓が弱い場合も進行して慢性膵炎になる事があるのですか?子供がまだ小さいので、自分がどうなってしまうのかとても不安です。ちなみにIPMNはずっと大きさが変わらず良性のままの場合もありますか?それとも必ず悪性化するのでしょうか?

Re: IPMNと膵炎症状 - 平畑

2017/06/06 (Tue) 21:44:42

「膵臓が弱い」だけであれば、しっかり生活療法をされている限り病状が進んでいってしまうことはほとんどないように思います。
IPMNも良性のまま経過する方の方が多いですが、厳密なフォローアップは必ず必要です。

Re: Re: IPMNと膵炎症状 - ハルケイ

2017/06/07 (Wed) 15:08:06

お返事ありがとうございます。
最後に一つだけ質問させて下さい。この本当に辛く苦しい症状が6年間続いていますが、いずれ落ち着いて来るのでしょうか?

Re: IPMNと膵炎症状 - 平畑

2017/06/08 (Thu) 21:45:15

症状は改善するのではないかと思っています。

Re: Re: IPMNと膵炎症状 - ハルケイ

2017/06/09 (Fri) 19:58:08

ありがとうございます。
症状はとても辛いですが、諦めず前向きに頑張って行こうと思います。

トリプシンについて - ゆりこ

2017/05/23 (Tue) 00:43:03

はじめまして。膵炎について調べていたところこちらを見つけました。よろしくお願いします。

1週間微熱と頭痛が続いた為内科を受診したところ血液検査をされまして、トリプシンが592と基準値より高めでした
膵ホスホリパーゼは393でギリギリ基準値内
尿アミラーゼが868と高めで、血アミラーゼは67基準値内
AST、ALT、y-GTは全て少し高めでした

膵炎の疑いとゆうことだったんですが、エコー検査では臓器全て綺麗で問題ないと言われました。
病院にかかる前の症状は微熱と頭痛のみで、膵炎で調べて出てくるような症状が何もありません。
昔から食べすぎると胃が痛くなることはたまにあったんですが、膵炎ではなく膵臓がんなんじゃないかと心配で1日中考えてしまいます。

膵臓の病気以外でトリプシンが上がることはありえるんでしょうか?

お酒、タバコはしなくて痩せ型です。
お菓子は毎日食べてしまいます。
ストレスは感じやすい方です。

なにかトリプシンが上がるような原因があれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Re: トリプシンについて - 平畑

2017/05/23 (Tue) 13:03:11

基本的には膵臓が弱いのだろうと思います。
肝機能もそれほど悪くないようですから、膵臓以外の臓器が原因である可能性はかなり少ないだろうと思います。
膵癌が心配であれば、造影CTかMRCPを受けて、異常がないことを確認していただくのが良いだろうと思います。

Re: Re: トリプシンについて - ゆりこ

2017/05/23 (Tue) 14:09:46

返信ありがとうございます!

MRCPなどは提案されませんでしたので病院で受けたいと伝えてみます。
膵炎じゃなく膵臓が弱っているだけでもトリプシン値は上がるものなんですね?

R追記です - ゆりこ

2017/05/25 (Thu) 14:13:52

血液再検査の結果で、肝臓もトリプシンも基準値まで下がっていたんですが膵ホスホリパーゼa2だけ449と基準より高くなっていました。
医師からは問題ないと思うと言われたのですが膵ホスホリパーゼが前回より上がっているのはやっぱり膵臓に何か問題がある可能性が高いのでしょうか?

Re: トリプシンについて - 平畑 URL

2017/05/26 (Fri) 02:53:06

採血で引っかかっているだけで画像に出ていないうちは「膵炎の診断基準」に合致しないので膵炎とはいえません。
当院ですと、「膵臓が弱い」と判断して生活療法をしていただく様にしています。

Re: Re: トリプシンについて - ゆりこ

2017/05/26 (Fri) 15:21:47

ありがとうございます。
食生活に気をつけて定期的に検査に行こうと思います。

膵がんが心配です。。 いとう

2017/05/19 (Fri) 18:39:42

こんにちは、初めて投稿させて頂きます。先生、お忙しいところ申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。
4月下旬より食後に胃腸の不調があり、その週は下痢を2回、食後、膨満感と腹痛などで過ごしました。次の週からは背中に凝りのようなものを感じ、一時は寒気と微熱、背中にかなり違和感を感じて2日ほど寝込んでしまい、また次の週は背中の違和感はあるものの胸部、胸焼け、喉に何か詰まっている感じもしていたのですが、逆流性食道炎かとも思っていましたが、尿検査、血液検査で尿アミラーゼが1260と高いことがわかりました。(他の項目は異常なしです。)それからは気持ちの問題もあるのか背中が一日中違和感がある状態です。そして体調不良から3週間経っても良くならず、食後の膨満感や腹痛等でたべる量も減っています。単純CT、エコーは異常なしで、タケキャブや漢方も服用しましたがあまり変わりません。
もともと胃腸が弱いタイプではあり、今までも時折背部痛を感じる時もありましたが、2、3日で治っていました。こんなに長引くと不安で仕方ありません。背中は主に左の胃の後ろらへん、両側の肩甲骨奥、時折右胃の後ろも痛みます。一日中、気にしたり、気持ちが不安定だと特にかもしれませんが違和感が強くなります。腹部膨満感腹痛等は食後のが多いですが、背中に関しては食事に関係なく常に違和感がある気がします。
ただ1番辛いのは膵がんではないかなど
気持ちが不安で泣いてしまったり、
メンタルが辛いことかもしれません。
当方は32歳女性で近い親族にがんになったものはおりません。

長々と申し訳ありません。よろしくお願い致します。

Re: 膵がんが心配です。。 - 平畑 URL

2017/05/20 (Sat) 23:53:44

症状を伺う限りでは、逆流性食道炎の併発はありそうですね。
左側だけでなく右側も痛いとなると、膵臓と食道だけの症状というよりは、ストレスも相当悪さをしている可能性も少なくないように思います。
 
膵癌でそれだけの症状が出ていれば、単純CTやエコー、採血でももっと異常が認められておかしくないはずですので、それらの症状が膵癌からきている可能性は低いように思えます。
ただし、どうしても心配ということであれば、短期間での被ばくを避ける意味で少し日を置いて、造影CTを受けても良いかもしれません。

Re: Re: 膵がんが心配です。。 いとう

2017/05/22 (Mon) 12:15:19

平畑先生、お忙しいところお返事頂きましてありがとうございました。
お忙しい中申し訳ありません。もう少しお付き合い頂けますでしょうか?

実は昨日マックシェイクを3口程口にした所、背中の違和感と気持ち悪さがひどくなり、起き上がれず救急にかかりました。そこで血液検査をしたのですが、血液のアミラーゼが129と少しだけ基準を超えていて、37.3℃の微熱もありました。気持ち悪さは吐き気というより気が遠くなる感じのなんとも言えない気持ち悪さでした。こんなに不調が続いてはいますが実際吐くことはまだなく、背中の違和感も激痛になることはありません。
ただ長引く不快な症状でメンタルがコントロールできなくなってきました
仕事も休んでしまい、夜も寝られず、常に不安感に襲われます。
背中や食事中、食後の症状だけでも治ってくれるか
何か診断(癌は嫌ですが…)やこんな状態ですというのがわかれば
少しは安心できるのですが…
先生にまたお伺いしたいのですが、
■今の所の症状では、膵炎などの診断までは至らないが、膵臓が弱っているという状態と考えていいのでしょうか。
■癌の可能性は低く、私のような症状の方は結構いらっしゃるものでしょうか?
■1ヶ月も2ヶ月もこのような症状が長引くことも少なくないでしょうか。
■造影CTの他にERCP、MRCPを受ける意味はあまりないでしょうか。

お忙しい中本当に申し訳ありません。
本当は心療内科にも行きたい限りなのですが、
胃カメラや造影CTをやってからでもいいのかなとおもっております。
長々とすみません。よろしくお願い致します。

Re: 膵がんが心配です。。 - 平畑

2017/05/23 (Tue) 12:59:26

実際に診察したわけではありませんので、はっきりしたことは言えませんが、膵臓が弱い~慢性膵炎疑診例の間のどこかだろうと思います。(最終的な診断は今後の検査結果によって変わる可能性があります)
前述したとおり、現在癌である可能性はそれほど高くないのではないかと思います。
同じような症状の方はそれなりにいらっしゃいますが、そもそも「食道と膵臓」だけの症状かどうかは未知数なところがありますので、主治医から指示があれば、あるいは状況に応じて他の臓器の検査も受けるようにしてください。
膵臓の患者さんについて言えば、1,2か月で症状が治まる人の方が少ないです。
ERCPは合併症の観点からお勧めはしません。
MRCPは施行してくれるのであれば、受ける意味はあるだろうと思います。

Re: Re: 膵がんが心配です。。 いとう

2017/05/23 (Tue) 13:32:20

平畑先生、お忙しい中本当にありがとうございます。
ひとまず、納得できるように出来るだけ検査や主治医の先生とお話、もしくはセカンドオピニオンなどして行きたいと思います。
食事にも気を付けて行きたいと思います。
ありがとうございました。また疑問がある時はよろしくお願い致します。

MRCP造影剤について KH

2017/05/14 (Sun) 09:51:51

海外永住で5年ほど前から慢性膵炎の症状が強いが
画像では確認できず帰国時にいつも平畑先生にお世話になっているものです。相変わらず徹底的なものはないのですがリパクレオンを常用しているにもかかわらず毎年体重減少に歯止めがかからず160センチ38キロまで来てしまいました。リパーゼとアミラーゼが少しずつ上がり5年前はア70、リパ38ぐらいでしたが現在は基準値ぎりぎりです。
体重減少のせいか体力がなく白血球が3100ぐらいです。
6月にまた先生のところにおじゃまします。以下2点についてお伺いしたいのですが。

こちらでは過去異常がない検査は毎年やってもらえません。来月日本へ行く時MRCPを受けようと思ったのですが人間ドック系のMPCPはどれも造影剤なしのようです。
2年前アメリカでやった時は造影剤MRCPでした。その方が
はっきりすると思うのですがどう思われますか?
CTは3年前ですが被曝が強いので今年はMRCPと思ったのですが。

もう一つは、この歯止めのかからない体重減少をどうにかしたいのですが何か太れる方法はありますか?せめてあと2キロ。リパクレオンのおかげかある程度食べれますし便も良好です。が吸収が出来ないのか朝起きるといつも体重が減っています。

ご多忙中大変申し訳ありません、よろしくお願い致します。

Re: MRCP造影剤について - 平畑

2017/05/16 (Tue) 13:50:18

保険でMRCPを施行する際も、日本では造影剤を用いないことが多いように思います。
ただ、検診系のところでも、交渉すれば造影剤を使ってくれるところはあるかもしれません。
造影の必要性が特別高い状況でもないとは思いますが、たしかに情報量は多くなるのではないかと思います。
体重については、筋肉量を増やすことで対処できる可能性が高いかと思います。
たんぱく質をやや多めに摂取していただいて、筋トレをしていただくとよいかもしれません。
体脂肪を増やそうとする試みはたいてい失敗してしまいます。調子が良くなれば勝手に体脂肪は増えてきますので、脂肪についてはそれをお待ちいただく方が良いかと思います。

脂肪便について - 上海AO

2016/10/15 (Sat) 17:00:27

10/7に、ヒラハタ先生に診察して頂いた上海在住のものです。
頂いた薬を服用し始めてからは、鈍い痛みが1/3ぐらいまで緩和されてきました。
その節はどうもありがとうございました。
大変助かりました。
ところで、安心していたところ、昨日と今日が少し調子悪くなりまして、昨日が下痢で、今日は、ラー油のような油が混じった便(脂肪便?)がでました。
これは、今回が初めてになります。
便の色は黄色です。
脂質を抑える食事制限はやっていたのですが、
金曜日の午前中に豆乳を飲んでから調子が悪くなりました。
もしかしたら、木曜の食事の何かが悪くて、それが
原因なのかもしれません。
ということで、お伺いしたいのですが、ラー油のような油混じりの便が出た場合は、食事の内容により気を使ったり、腹八分や五分あたりにするなどの対策を施した方が良いかと思っておりますが、いかがでしょうか?
また、食事以外に気をつけるべき点など何かありますでしょうか?
お手数をおかけいたしますがどうぞよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2016/10/18 (Tue) 01:21:35

痛みがマシになったとのことで、安心いたしました。
皆さん全体としては良くなっていくのですが、細かいスパンでは状態には波があり、気を付けていてもよくなったり悪くなったり致します。

おっしゃるとおり、下痢をしたり脂肪便が疑われるようなときには、食べ過ぎないように、油をいつもよりさらに制限するようにすると早く楽になることも多いです。
(脂肪の極端な制限は、長期間になるようなら避けてください。)

ストレスや睡眠不足も調子が悪くなる要因として非常に大きいですから、そのあたりにも気を付けていただくとよろしいのではないかと思います。

また何かあればご連絡ください。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2016/10/18 (Tue) 11:11:21

ヒラハタ先生
ご返信ありがとうございます。

承知致しました。
食事だけでなく、ストレス、睡眠不足にも気をつけていきたいと思います。

また、2日ほど脂肪便が続いて、3日目は排便がないのでまだ確認はできていないのですが、今朝は、トイレで何か問題がないかを確認していたところ、下着に便が少し付着していることが確認できました。
おそらく就寝時に気づかない内に漏れたのだと思います。

次の排便時に脂肪便があるかどうかを確認する予定です。

また、昨日から今朝にかけて、背中の左肩甲骨付近から左腰にかけて、チクチクという痛みが広がっているのが確認できました。
以前よりも範囲は広がってきています。

みぞおち左側の痛みは少しぶり返してきまして、現在は、受診前と比べると1/2から1/3程度の痛みで推移している感じです。

薬を服用しはじめて、みぞおち左側の鈍い痛みは1/3から1/2程度に減少した感じですが、ここ数日の脂肪便や背中のチクチクした痛みは、以前はなかったものなので、良くなった部分と悪くなった部分が混在している状況ではあります。

まずは、食事やストレスなどに気をつけていきたいと思っております。

Re: 脂肪便について - 平畑

2016/10/19 (Wed) 16:49:31

了解しました。
もしかしたらみぞおち左の痛みが減って、他の症状に気付けるようになっただけ、という可能性もあるかもしれませんね。
経験だけでいえば、全体としては改善している状況なのではないかと推測します。
また何かあればご連絡下さい。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2016/11/16 (Wed) 17:08:46

平畑先生
いつもお世話になっております。

状況報告とご相談です。

前回、1ヶ月分のお薬を処方して頂いたので、
それらを飲みながら、脂質制限食事を行ってきました。

1ヶ月たった現時点では、

・痛みが1/4~1/5に軽減したものの、まだみぞおち左側の鈍い痛みや左側腰付近の鈍い痛みをほぼ毎日感じる

・脂肪便はその後出ていないものの、1週間に2、3日ぐらいは、食事(脂質制限の食事)した後に、お腹がゆるくなり柔らかい便が出る

といった状況です。

9月半ばから調子が悪くなって、10月上旬にそちらにお伺いしたのですが、9月以前の健康時の体調には、まだ戻っていない感じではあります。

また、薬が切れましたので、上海の病院に行きまして
・エクセラーゼ配合錠
をもらいました。
柴胡桂枝湯の方は、似たようなものを頂いたのですが、処方した所、1回目からお腹の調子が悪くなったので、全く使用しておりません。

なので、今はエクセラーゼ配合錠のみを
処方しております。

しかし、薬が変わったせいなのか、
以前よりは、少し痛みがぶり返してきている
ような気がしております。

なので、お伺いしたいのですが、
再度、平畑先生の所をお伺いして診て
頂くのが良いのでしょうか?

それとも、エクセラーゼ配合錠だけでもいいので
これを飲みつつ、脂質制限の食事を続けて
様子を見るのが良いのでしょうか?

個人的には、上海の病院で頂いたエクセラーゼ配合錠は
大きさも小さく、以前そちらで頂いたものよりは
自分には合っていない気がしておりますので、機会を作って
再診をして頂く方向で考えた方が良さそうには
思っております。

ということで、お手数をおかけいたしますがご教示頂けると助かります。

どうぞよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2016/11/20 (Sun) 18:50:35

そうですね、念のため受診していただいた方がよいかと思います。
ご来院いただいた際には長めの処方をしたいと思います。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/01/12 (Thu) 23:31:54

お世話になっております。
上海在住のものです。

2月の頭に東京へいく予定がありまして、
その際に、先生の所に診察を受けに
お伺いしたいと思っております。
その際は、よろしくお願い致します。

ところで、今から3,4週間前ぐらいは、
だいぶ調子が良くなってきましたので
(痛みが1/5で、下痢が2週間に1回程度)
試しに、2週間前に、薬の服用を中止してみました。

そして、1週間ほど様子を見ながら過ごしていたのですが、
多少脂質が多い食事(ゆで卵やアボガド)を
取る機会がありまして、その際に、ひどい
下痢になってしまいました。

その日以降から、徐々に痛みが増してきまして、
一番痛いときと比較すると、痛みが1/2程度
までぶり返してきたような感じでした。
下痢と鈍痛が3日ほど続いたような状況です。

なので、その後、薬を再度服用しはじめまして、
脂質制限をきちんと行うようにしました。

それから1週間ほど経ちましたが、
・痛み ピークの1/4
・下痢 1週間に1回程度
といった状況で、回復傾向にはあります。

ゆで卵等を食べて下痢した際には
・みぞおち左側の痛み
・背中の痛み
・左横腹の痛み
・食後の左横腹のボコボコ、グルグルした感じ
といった症状がいろいろと出たのですが、
薬の服用と脂質制限で、痛みは軽減されて
きたものの、どうも食後の左横腹のボコボコ
した感じがあまり軽減されておりません。

なので、これが膵臓と関係するのか?、そして、
もし関係が薄いのであれば、大腸や他の器官などの
検査も念のためにした方が良いか?、などを
お伺いしたく掲示板に書き込んだ次第です。

場所的には、以前、見ていただいた際に、
みぞおち左側と左横腹を触診されたかと
思いますが、その左横腹付近から
背中にかけて、ボコボコしたものを感じます。
また、これは、食後1~3時間後ぐらいに
特にそう感じます。

ボコボコした感じがあると、ある程度の便意も
催してくる感じです。
なので、ここ数日は、1日に2、3回、
トイレにいっております。
便は、多少柔らかめの茶色い便です。

診察して頂く際にご相談させて頂こうかと
思っておりましたが、他の検査が必要となると
その手配もありますので、念のために、掲示板で
事前にお伺いした次第です。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2017/01/15 (Sun) 00:52:14

ボコボコする感じは「膵臓の調子が悪い」という精神的ストレスや、それに伴う呑気症(空気嚥下症)が原因として最も疑わしいと思います。
ただし、大腸カメラを何年もしていないようであれば、念のために施行しておいても良いだろうと思います。
とはいえ、緊急で大腸カメラをしなければいけない状況とは思いません。日程を含め、ご検討ください。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/01/17 (Tue) 18:53:10

ご回答ありがとうございます。
ご教示頂いたように日程を考慮してどうするかを決めていきたいと思います。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/04/24 (Mon) 11:29:17

お世話になっております。
上海AOと申します。

最近、少し膵臓の調子が悪くなったようでして
みぞおち左側、左横腹、背中などに
少し痛みがでてきました。

また、2月末の人間ドックの血液検査で、
リパーゼが基準値より若干高めとなって
おりました。
# 検査結果を見ると、13~60が正常範囲で
# 結果は、64だったようです。

脂質を抑える食事は今も継続して行っていますが、
たまに食事の量を多めに取った時に、調子が
悪くなることがあります。

また、ブリの切り身を1つ食べると、
膵臓の調子が悪くなったりしておりましたので、
多くない量の脂質の摂取でも、調子が悪くなる
ことが最近は見られるようになったと感じております。

現状は、このような症状なのですが、
5月中旬に東京へ行く予定がありまして、
先日、診察を申し込みました。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/04/27 (Thu) 16:21:56

ヒラハタ先生

お世話になっております。
上海AOと申します。

少しお伺いしたいのですが、
5月中旬に診察の予約をしましたが、
前回のエコー検査から半年以上経過して
おりますので、エコー検査についても
予約しておいた方が良いでしょうか?

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/04/29 (Sat) 01:01:38

お世話になっております。
上海在住のものです。

ここ数日、膵臓付近に違和感がありまして、
食事をした後の痛みや違和感などが
以前より強くなっておりまして、
ここ2日は、食後に下痢が出ることが
増えてきておりました。
# 脂肪便には、まだなっておりません。

なので、試しに、今日の夕食後、
食後血糖値を計ってみたのですが、

食後1時間後血糖値
173

食後4時間後血糖値
128

といった数字で、正常ではない
数値がでてしまいました。

ちなみに、一ヶ月前に血糖値を計ったときは、
90-120台でしたので、明らかに今日の数値は
今までと違います。

本日の夕食で、食パンや果物などの糖質が
多い食事を取りましたが、一ヶ月前は、
同じような食事でも、高くて128程度でした。

今まで、毎年の健康診断で血糖値が
問題となったことは一度もありません。

2月の血液検査で、リパーゼが
若干ですが基準値を上回っておりましたが、
その頃計った血糖値は、正常範囲内でした

取り急ぎ、糖質を抑えるようにはしたいと
思っておりますが、何か注意すべき点などが
ありましたら、ご教示頂けないでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Re: 脂肪便について - 平畑 URL

2017/04/29 (Sat) 22:18:13

こんばんは。
前回の書き込みの返事ができておらず、失礼しました。
リパーゼの異常値が見られますので、腹部エコーは半年ごとにはした方がよいと思います。
できれば予約するようにしてください。
 
血糖値についてですが、1か月前の血糖値は食後の血糖値だったのでしょうか…?
少し膵臓を休ませる意味で食事量を減らすのは問題ないと思いますが、極端になりすぎないようには気を付けてください。
また、ストレスや睡眠不足も糖尿病の増悪因子ですので、気を付けるようにしてください。

Re: 脂肪便について - 上海AO

2017/05/01 (Mon) 19:06:34

お世話になっております。
上海AOと申します。

ご回答ありがとうございます。

エコーについて予約致しました。
よろしくお願い致します。

また、1ヶ月前の血糖値は、食後のものになります。
確か、その時は夕食として、パンや甘いのもを
取ったのですが、食後2時間の血糖値で、
136でした。
# その付近で計測した空腹時血糖値は、83ぐらいだったと思います。

今回は、夕食として、バナナ、リンゴ、食パンと
糖質が多かったとは思いますが、食後1時間
血糖値で、173でした。
# 次の日の朝、計測した空腹時血糖値は、96でした。

また、膵臓を休まる以外に、極端になり過ぎないようにすること、ストレス、睡眠不足についても気をつけたいと思います。
ご教示ありがとうございました。

診察時にはよろしくお願い致します。

膵がんの不安が消えません - にじ

2017/03/06 (Mon) 22:55:04

はじめまして、現在39歳の女性です。

昨年の7月下旬頃から左上腹部(みぞおちの左側、肋骨の少し下辺り)の断続的な痛みと、時々左背部痛があります。何軒かの病院で検査した結果、「一時的な膵炎だったのでは」との診断になりました。

こちらの掲示板を読んでいても、症状的には慢性膵炎にも至らない「膵臓が弱っている」状態なのかと思いますが、膵癌なのではとの不安も消えません。
少し長くなりますが、これまでの経過を記載させて頂きます。

7月下旬から症状が出始め、8月に胃カメラ・腹部エコー・単純CTで異常なしでしたが、痛みが続き食欲も無くなった為、10月に別の病院で再度腹部エコー・血液検査・尿検査をしました。

結果、エコーは異常なしで尿アミラーゼが1202 、リパーゼが115 と若干の高値。血清アミラーゼは正常。→若いので病的なものではないと言われる。

しかし、やはり痛みが継続して気になるので、12月に総合病院を受診して単純CT・血液検査(アミラーゼのみ)・尿検査をしました。
その結果、血液検査と尿検査は異常なし。
単純CT画像で膵尾部に高さがあり、肥大している可能性があることから、CT検査から2週間後にMRIとMRCPを撮りました。

結果は異常なく、膵腫大は改善されているとの事。
診断は、一過性の膵炎で治りかけだったのでは?という事でした。

しかし、その後も時々左上腹部痛が起こります。担当の先生は、これまでとは違う痛みではないかとおっしゃっており、精神的なものではなかというニュアンスのお話をされました。

私としては、今までと痛み方も同じなのでやはり膵臓由来の痛みではないかと思っております。
造影CTは撮っていないのですが、症状から膵癌の可能性は考えられますか?

痛み方は普段胃が痛いと感じる時とは、痛み方も場所も全く違います。痛みは強くはなく、みぞおちの左側、肋骨の少し下辺りのかなり深い部分がシクシクと痛む感じがします。
また、時々左の肩や鎖骨の辺り、首筋の方まで響くというか、放散するような痛みがあります。
最近はみぞおち左側が張るような、硬くなるような感覚になる事があります。(特に食後)


喫煙はしません。飲酒は出産・授乳で何年も飲んでいませんでしたが、昨年5月に再開。週に2~3日、1回あたり350ML缶を1本飲む程度でした。10月からは一切飲んでおりません。

長文で申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い致します。

Re: 膵がんの不安が消えません - 平畑

2017/03/14 (Tue) 13:27:31

リパーゼが高値だったようですし、慢性膵炎疑診例と言うこともできると思います。
もし最初から膵癌の症状であれば、今頃はもっと重篤な症状になっている可能性が高いと考えますので、あまり膵癌の心配はないのではないかなと思います。(継続的な検査は必要と思います。)

Re: Re: 膵がんの不安が消えません - にじ

2017/03/17 (Fri) 21:06:50

お忙しい中お返事頂き、ありがとうございます。

経過観察で2月上旬に血液検査をし、結果を先日聞いてきました。

アミラーゼは119と正常でしたが、初めて検査したCA19-9が40で僅かに高値でした。CEAは1.2で正常です。
それと、IgG4の値が106で少し高いと言われました。(この病院では105が上限のようです)

膵癌の心配はあまりないとのお言葉で、安心致しました。
先生からのお返事を確認する前に、血液検査の結果を聞いて心配で、結局造影CTを4月上限に撮ってもらう事になりました。

CA19-9は1回の検査での数値ではあまり意味はなく、継続して検査する必要があるようですが、慢性膵炎疑診でもCA19-9が上がる事はあるのでしょうか?

Re: 膵がんの不安が消えません - 平畑

2017/03/18 (Sat) 19:13:09

CA19-9軽度高値は慢性膵炎疑診でない、何も病気がない方でもよく見られる状態です。
もちろん検査は必要だと思いますが、あまり心配しすぎなくてもよいのではないかと思います。

Re: 膵がんの不安が消えません - にじ

2017/04/03 (Mon) 22:02:31

お忙しい中、度々の質問で申し訳ありません。

本日、造影剤を使ったダイナミックCTを受けてきました。
結果は明らかな腫瘤影や膵管拡張は見られないとの事で、膵癌の心配は無くなりました。

しかし、12月の単純CTで1度指摘されたように、膵尾部は厚み・高さともに2.3cm~3cmありました。検査画像のコメントには、周囲に影響を及ぼさない程度の軽度の炎症がある可能性は排除できないとありますが、これは膵炎の可能性があるという意味でしょうか?

主治医の診断ではIgG4の値が少し高いので、自己免疫性膵炎を念頭に、今後は血液検査で経過観察との事で、次回は8月に受診になりました。
この程度の膵臓の腫れ?炎症?ならば、8月まで放置しても大丈夫なのでしょうか?

本来なら主治医に聞くべきとは存じますが、質問しても聞きたい内容の返事が返ってこず、もういいですか?と早々に切り上げられてしまう為、なかなか質問ができません。

お忙しい中恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。

Re: 膵がんの不安が消えません - 平畑 URL

2017/04/05 (Wed) 23:03:30

「膵炎」の定義が難しいところですが、軽い炎症はある可能性が十分にあるということだろうと思います。
採血で問題がないようであれば、しっかり生活療法(と、場合によっては内服)で経過を見て行けばよいのでは、と思います。
当院なら、3か月ごとに採血、半年ごとに腹部エコー、CTかMRCPを必要に応じて、と計画するかもしれません。
診察していないのに「8月まで放置しても大丈夫」と言い切ることは非常に困難です。

Re: Re: 膵がんの不安が消えません - にじ

2017/04/06 (Thu) 21:29:15

度々のご回答ありがとうございます。
採血は3ヶ月おき位にした方がいいのですね。
主治医には既にしつこい心配性の患者と思われている節がありますので、
少し聞きづらいですが、次回の予約を待たずに受診を考えてみます。

お忙しい中、このような質問の場を設けて頂きありがとうございました。

心配です - まき

2017/04/01 (Sat) 00:57:31

先日、人間ドックで膵臓に嚢胞3ミリ位のが3、4個見つかりました。精密検査で造影剤ctと腫瘍マーカーをしましたが
異常なしで、先生曰く「こんなのよくあること」「ガン化の心配はない」との事。でもネットには色々な情報があって、不安になってしまいました。
別の疾患で、ガンに詳しい先生に何となくこの話をした所、毎年検査はした方が良いよとの事。
嚢胞はよくある事なんでしょうか?

Re: 心配です - 平畑 URL

2017/04/05 (Wed) 22:56:32

検査機器の高性能化に伴って、膵嚢胞はよく見つかるようになっています。
ただ、定期検査はぜひした方がよいと思います。

追伸 書き漏らしました katuodasinomoto

2017/03/25 (Sat) 16:59:52

恐れ入ります。
前の投稿が編集できませんので、新たに投稿させていただきました。

年齢は50歳、男です。
飲酒は過去においても全くしておりません。
喫煙は15年前に禁煙しましたが、その前は17年喫煙してました。
お忙しいところ、大変恐れ入ります。
お時間のある時で結構ですので、回答いただけたら幸いに存じます。

Re: 追伸 書き漏らしました - 平畑 URL

2017/03/25 (Sat) 22:57:50

確率だけの話をすれば、膵癌の可能性は低いと思います。

Re: 追伸 書き漏らしました - katuodasinomoto

2017/03/29 (Wed) 14:52:23

先生、ありがとうございました。
結論から言いますと、火曜日に主治医から連絡あり、数値が改善されてました。
検査結果はリパーゼ99→48

先生の一言の回答で、とても気分が楽になりました。
ありがとうございました。

はじめまして katuodasinomoto

2017/03/25 (Sat) 16:55:12

平畑先生、よろしくお願いいたします。
5年前に緩徐進行一型糖尿病を発症、昨年11月の人間ドックで血清アミラーゼが148と初めて基準値を超え、要経過観察とされました。
12月にかかりつけの糖尿病専門医のところで検査したところ、アミラーゼが136、リパーゼが99でした(12月の検査結果は昨日初めて聞きました。異常があれば電話連絡してもらうことになっていましたが、昨日診察・検査を行うまで連絡もらえませんでしたので、昨日の検査結果と合わせて経過観察のつもりだったようです)
昨日の検査結果次第では、CTを行った方がよいと言われました。

今のところ上腹部に痛みはありません。
膵がんですとリパーゼが基準値の2~3倍の数値で推移すると聞き、非常に心配です。
火曜日に結果が出ますが、それまでにお聞きしたく、投稿させていただきました。
よろしくお願い申し上げます。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.