ヒラハタクリニック掲示板

254381
ヒラハタクリニックの掲示板です。
当院に通院できない遠方の膵臓が弱い方向けですので、それ以外の方の書き込みはご遠慮ください。
同じような悩みを持たれている方も多いため、過去の投稿もご一読いただくよう、お願いいたします。
(あまり投稿が多いとお返事ができなくなりますので…。)
なお、不適切な内容の投稿は当方で削除させていただきます。
また、業務多忙のため、予告なく閉鎖させていただくことがあります。
ご了承ください。
名前
件名
メッセージ
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

膵炎について - NK

2019/09/11 (Wed) 06:01:06

こんにちは。
遠方の為、ぜひご相談させてください。
急性膵炎の場合、必ず入院治療が必要ですか?また急性膵炎は入院せず、痛みが出た数時間後に痛みが治る事はありますか?
痛みと、血液尿検査でアミラーゼだけ高値の場合でも急性膵炎の診断はつきますか?
質問だらけで申し訳ございませんが、教えて頂ければ嬉しいです。

Re: 膵炎について - 平畑

2019/09/13 (Fri) 23:32:45

急性膵炎のごく軽いものであれば、数時間で症状が治まることはあり得ます。
ただ、その場合には、血液検査等でしっかりした所見が出ない限り、それが「膵炎であった」と証明することは難しいと思います。
アミラーゼはあまりあてになりませんので、軽度高値などでは診断はつかないと判断する医師が多いだろうと思います。

Re: Re: 膵炎について - NK

2019/09/15 (Sun) 11:54:36

お返事ありがとうございます。
ごく軽い膵炎でもアミラーゼの数値が高値になる事はあるのですか?
お腹の痛みが数時間続き、アミラーゼだけ高値で急性膵炎との診断が出たのですが、あり得ますか?エコーも見てもらいましたが、膵臓の腫れもありませんでした。ただ、数年たった今もお腹の調子がいつも悪いです。

Re: 膵炎について - 平畑

2019/09/15 (Sun) 22:17:49

アミラーゼは軽い膵炎でも上がりますが、ストレスだけでも、歯ぎしり、体質でも上がったりしますので、あてになりません。
「急性膵炎」と診断した先生も、おそらく「(軽い)急性膵炎(なんじゃないかな)」くらいの気持ちでおっしゃったのではないかなと思います。
それとは別に、膵臓が弱ければ、腹部症状が続くことはよくあります。

P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - SK

2019/09/01 (Sun) 16:36:32

お世話になります。今年2月26日に、アミラーゼの基準値超えについて質問をさせていただきました海外在住の者です。
日本出張時に近隣の消化器内科を受診したところ、アミラーゼはやはり血中、尿中とも10%ほど基準値超え、リパーゼも66、初めて測定したトリプシンも560と基準値を超えていました。
一方でP型アミラーゼは基準値内と矛盾した結果になりました。膵臓が関係しているかどうか解釈が難しいけれど、とりあえず経過観察と言われました。触診のみで腹部エコーはしていません。

その後も当地でアミラーゼとリパーゼの測定を続けているのですが、アミラーゼはどちらか一方がオーバー、リパーゼは基準値内、体内の炎症をみる値にも問題なし、腹部エコーも一度してもらい異常なしという結果です。

リパーゼ、トリプシンが異常値だったのは一度だけなのですが、念のためCTをお願いした方が良いのか、引き続き血液検査のみで良いのか悩んでいます。
なお最近、血便があり便潜血でも引っかかったので大腸内視鏡検査を受けたところ、異常なしでした。

よろしくお願い致します。

Re: P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - 平畑

2019/09/02 (Mon) 15:54:13

アミラーゼはあてになりませんので、一度高値だったリパーゼ、トリプシンを重視すべきと思います。
当院であれば、念のため半年ごとに腹部エコーは必ず行います。
高値が続くようなら、1年ごとにMRCP or 造影CTを行います。

Re: P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - 平畑

2019/09/02 (Mon) 15:57:53

現状についてですが、小さい癌が心配であれば造影CTをお勧めします。が、経過が比較的長いようですので、当院ですと、MRCPを行うことが多いパターンです。参考になれば。

Re: P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - SK

2019/09/02 (Mon) 22:46:47

お忙しい中、ご返信をありがとうございます。
リパーゼ、トリプシンを重視すべきとのこと、当地でしっかり画像診断をしてもらえるところを探してみます。

ご回答についてお伺いしたいのですが、経過が比較的長いのでMRCPをというのは、どういった理由からでしょうか。小さい癌もやはり気になりますが、造影CTとどちらかであればMRCPをまずは優先でしょうか。

たびたび恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い致します。

Re: P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - 平畑

2019/09/07 (Sat) 15:46:03

膵癌は比較的予後が悪いので、癌で症状が出てしまった場合は、どんどん症状が悪化していくのが普通です。
ひるがえって、経過が長いのに症状がどんどん悪化するわけでもない、腹部エコーでも異常は出ない、となれば、比較的癌による症状の可能性は低いだろうと判断されます。(もちろん、例外はあり得ます。)
 
CTは被曝をしてしまうこと、CTの造影剤アレルギーは時に命にかかわることもあることを考えると、MRCPを選択することが多くなる、ということです。

Re: P型アミラーゼとリパーゼ、トリプシン - SK

2019/09/11 (Wed) 23:10:25

詳しいご解説をありがとうございます。理解しました。
こちらで改めて別のクリニックでしっかり腹部エコーをしてもらい、もし疑わしい点があればMRCPを…と思ったのですが、今回も異常なしでした。

リパーゼ、トリプシンが出た頃に一時的にすい臓に何かがあってそれが治ってきている状態かも、という判断です。食生活に気をつけて引き続き定期的に様子を見つつ、さらに長引けばMRCPをお願いしてみます。

お忙しい中、誠にありがとうございました。

長引く体調不良 - りな

2019/08/02 (Fri) 12:38:08

平畑先生、初めまして。
32歳の女性です。
遠方のため近日中の受診が難しく、こちらで質問させて頂きます。

3か月程前から食後の上腹部の痛みや重苦しい感じ、腰や背中の違和感(重だるく、凝ったような感じ)、左脇腹の違和感にずっと悩まされています。
かかりつけの内科や、大きな病院を受診し、現在までに血液検査や胃カメラ、大腸カメラ、腹部超音波検査、造影CTをしましたが、特に異常はなしでした。
機能性胃腸症でしょう、との事で、1ヶ月前からアコファイドやタケキャブを飲んでいますが、効果は感じられません。
むしろ酷くなっているように思います。
インターネット等でいろいろと調べ、慢性膵炎の症状に当てはまるものが多く、とても不安です。
こちらの掲示板を拝見させて頂きましたが、私も「膵臓が弱い」状態なのでしょうか?
左腹の違和感や背中が凝っているような違和感(ビリビリする感じ)は、食後しばらくしてから強くなりますが、朝起きた時から常に違和感があります。一日中気にしている状態です。
また、腰のあたりを叩くと、みぞおちの辺りに響くような痛みが少しあります。
私のように、食後だけでなく一日中、違和感が続いている状態ではどのような事が考えられますでしょうか?

長文となってしまい、申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

Re: 長引く体調不良 - 平畑

2019/08/03 (Sat) 23:28:26

膵臓が弱い可能性は十分にあると思います。生活療法を1,2ヶ月してみて、改善が乏しければ消化酵素などを試してみるのがよいだろうと思います。

Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/04 (Sun) 07:45:50

お忙しい中お返事頂き、ありがとうございます。
まずは生活療法を頑張ってみたいと思います。
重ねて申し訳ないのですが、3点、ご相談させて下さい。

①ここ2か月程は、何を食べても(脂質の無いもので腹八分目の量です)背中のビリビリ感や食後数時間後の胃の重苦しい感じ、腰痛が出てしまうのですが、その症状が出るたびに膵臓の機能が失われていっているのかなと不安になってしまいます。
実際にそういう事なのでしょうか…?
②このままの症状が続くと、今後膵炎になる可能性は高いですか?
③膵臓が弱い可能性が十分にあるという事を教えて頂き、今後定期的に血液検査や超音波検査などは受けていったほうが良いでしょうか?
また、受けるとなればどのくらいのペースが宜しいでしょうか?

重ね重ね申し訳ありません。
お返事頂けると助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

Re: 長引く体調不良 - 平畑

2019/08/04 (Sun) 11:03:35

> 症状が出るたびに膵臓の機能が失われていっているのかなと不安に

膵臓が弱い人あるあるですが、そういうことは経験上ありません。無理をしてはいけないというサインですので、バロメーターとして利用するといいと思います。
 
慢性膵炎になる可能性はかなり低いと思います。
 
当院ですと、同様の場合、少なくとも年に一回の腹部エコー、半年ごとの採血とすることが多いですが、症状や所見によって対応しています。

Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/04 (Sun) 15:18:31

慢性膵炎になる可能性は低いと言ってくださり、安心しました。
毎日辛い症状があるので、日々悪くなっているのだと思っていたのですが、無理はしていけないというサインだと捉えて、生活療法を頑張ってみたいと思います。
検査についても半年ごとの血液検査と年一回のエコーを受けていきたいと思います。
平畑先生、ありがとうございました。

Re: Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/09 (Fri) 12:23:33

何度も申し訳ありません。
また何点かお聞きしたく、宜しくお願いします。

①先日、病院を受診しました。今まで飲んでいたアコファイドやタケキャブの効果がみられなかったので、対症療法として、リパクレオンというお薬を処方されました。
2週間飲んでみてください、との事でした。
もしこれで効果があった場合、私はやはり慢性膵炎なのでしょうか…?
また、このお薬は膵臓が弱い状態にも効きますか?
②何を食べても、毎日毎食後、食後しばらくすると左脇腹から背中、肩の違和感が出て、左手や左足がしびれるようになってきました。
先月と比べると症状がひどくなってきています。
慢性膵炎に近づいているのではないかと、怖くてなりません。
平畑先生には先日、慢性膵炎になる可能性はかなり低いとおっしゃって頂きましたが、毎日このような状態でも、慢性膵炎になる心配はあまりしなくて大丈夫なのでしょうか…?
③「膵臓が弱い」状態に一度なってしまうと、生活療法を頑張って症状が改善されたとしても、これから一生、生活療法を頑張って生きていかないといけないのでしょうか?
一度弱くなってしまうと、もう元には戻れないのでしょうか?

あまりに体が辛く、マイナスにしか考える事ができない日々です。
宜しくお願い致します。

Re: 長引く体調不良 - 平畑

2019/08/10 (Sat) 15:06:59

リパクレオンが効いても画像に異常がなければ慢性膵炎とは言いません。
リパクレオンを含む薬物療法については下記を読んで下さい。
https://github.com/KoichiHirahata/suizo_mibyo/blob/master/8_medication.md
症状が強くても、飲酒せず、生活療法をそれなりにしているのであれば、経験上、慢性膵炎になることはほとんどありません。当然、定期チェックは必須ですが…。
生活療法は、基本的には一生続けていただくようになります。
こちらもお読みください。
https://github.com/KoichiHirahata/suizo_mibyo/blob/master/9_get_along_with_pancreas.md

Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/10 (Sat) 22:04:28

お返事頂きありがとうございます。
最後のホームページ?にアクセスできないのですが、どうしたら見る事ができますか??

Re: 長引く体調不良 - 平畑

2019/08/15 (Thu) 10:20:35

手元のPC、Android端末で閲覧可能なことを確認しました。ガラケーなどではアクセスできないかもしれません。違う端末で閲覧してみてください。

Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/15 (Thu) 19:19:14

閲覧できました。すみませんでした。

数日前から手足のピリピリ、ジンジンとしたしびれが常にあります。
このしびれの原因は一体何なのか、もしかすると糖尿病を発症してしまったのではないかと不安にかられています。
慢性膵炎と診断される前の状態で、糖尿病を発症する事はありえるのでしょうか?
質問ばかり、申し訳ありません。
次々と色々な症状が出てきて、マイナスにばかり考えてしまいます。

Re: 長引く体調不良 - 平畑

2019/08/16 (Fri) 08:56:48

膵臓が弱いだけの状態で、生活療法もしているのに糖尿病になる、ということはまずないと思います。
糖尿病の検査は血液検査だけで簡単にできますので、検査を受けてしまって安心するのも手だと思います。

Re: Re: 長引く体調不良 - りな

2019/08/17 (Sat) 08:27:50

安心しました。
お返事頂きありがとうございました。

アミラーゼの値について - まる

2019/08/03 (Sat) 22:00:18

はじめまして。アミラーゼについてご質問です。

よくアミラーゼはあまりあてにならないと聞くのですが、それは、膵型アミラーゼと唾液型アミラーゼが混ざっているため…ということでしょうか?
膵型アミラーゼや尿アミラーゼが高い(毎回上限の2倍から3倍)のですが、エコーで見るかぎり膵臓で繊維化や膵管拡張は無いと言われました。

食事には気をつけて脂質制限していますが、下がりません。
経過観察で3ヶ月ごとエコーなのですが、このまま高値だと、どうなってしまうか不安なのです。

ご意見よろしくお願いいたします。

Re: アミラーゼの値について - 平畑

2019/08/03 (Sat) 23:39:07

膵型アミラーゼだけが高いという方は、実は多くありません。
リパーゼ、トリプシンなどは測定しておられるでしょうか。
また、MRCPで膵管合流異常の有無などもチェックされたほうがよいかもしれません。
念のため、フオイパン(のジェネリック)の内服も検討されたほうがよいかもしれませんね。
 
質問に対しての答えですが、当院の経験では、膵酵素の値が高くなった場合、がんばって生活療法をしても、基本的には値は下がりません。
生活療法ができていて、値が上がり続けなければ、大きな問題が起きる確率はかなり低いようです。
もちろん、画像検査による定期的なチェックは必須となりますが・・・。

Re: Re: アミラーゼの値について - まる

2019/08/05 (Mon) 23:07:57

先生、分かりやすいご説明ありがとうございます。

トリプシンとリパーゼは測っておらず、提案もされていません。アミラーゼがあまりあてにならないという事ですが、膵型アミラーゼ、尿アミラーゼを測っただけでは、重症度はわからないのでしょうか?

また、生活の中で気をつける&フオイパンなどの服薬をオススメして下さったのですが、例えば痛みが続く場合、急性膵炎の時と同じように、まずは入院にて点滴でフオイパンなどの薬剤を入れて頂き、慢性的な炎症を一旦抑え込むという治療はあるのでしょうか?服薬ではなかなか結果が得られないという話も聞き、なんとか痛みを抑えたいと思うのですが、慢性膵炎の日常的な痛みを除くために入院する事は出来ないのでしょうか?

それと、膵管合流異常があった場合、どういう理由で慢性膵炎になるのでしょうか?この場合には、手術をすれば治るのでしょうか?

沢山すみません。よろしくお願いいたします。

Re: アミラーゼの値について - 平畑

2019/08/09 (Fri) 01:29:24

膵型アミラーゼ、尿アミラーゼを測っただけでは、重症度は一切分かりません。
伺っている状況では、入院をする必要はほぼなく、また、させてくれる病院もほぼないだろうと思います。
画像で異常がなければ、そもそも「慢性膵炎」ではありません。
膵胆管合流異常についてはこちらをご覧ください。
https://www.jspbm.jp/about.html

Re: Re: アミラーゼの値について - まる

2019/08/09 (Fri) 10:00:15

痛みがあってもなかなか入院は難しいのですね。詳しくありがとうございます。なんとか病気と前向きに付き合えるよう頑張ります。ご丁寧にありがとうございございました!

検査しても異常なしですが体調不良です - sako

2019/07/27 (Sat) 08:54:38

平畑先生、はじめまして。
私は兵庫県在住の38歳女性です。

昨年の8月に、唐揚げを食べた後で、みぞおちの少し右に痛みが出ました。痛みはしばらく続き、重苦しさも出てきたので、総合病院の消化器内科を受診し、血液検査(項目にアミラーゼはありましたがリパーゼ・トリプシンはありませんでした。)、腹部エコー、単純CTをしましたが、異常なしとされました。胃カメラは同じ病院で数ヶ月前に受けていました。
しばらくして、痛みは落ち着いたものの、みぞおちの右やその裏の背中の圧迫感はずっと続いており、特に仰向けになると圧迫感が強くなっていました。
今年の2月から食欲不振となり、3月の後半からは週1ペースで下痢をするようになりました。
4月に同じ総合病院で、胃カメラ、腹部エコー、単純CTをしましたが、また異常なし。
6月になると、毎日数回軟便が出る状態となり、6月の途中からは左上腹部やその裏の背中が、ときどきシクシク痛むようになりました。胃痛とは少し場所が違う感じです。
この頃から漢方クリニックにかかり、漢方を飲みはじめました。
6月の終わりのある日に、コロッケとカレーを少し食べたところ、みぞおちから下腹部まで腹部全体に焼けるような痛みが出るものの、下痢は出ない状態となったため、前かがみになりながら、漢方クリニックを受診したところ、軽い膵炎かもということで、消化酵素を処方され、血液検査をしてもらいました。
血液検査の結果は、アミラーゼ・リパーゼ・トリプシンを含め、全て異常なし。
血液検査に異常が出ないので、今までの総合病院の検査結果からも、造影CT以上の検査を求めての大きな病院への紹介状は書けないと言われました。
再度いつもの総合病院を受診し、大腸カメラもしましたが、これも異常なし。
膵臓のことも聞いてみましたが、お酒も飲まないし、ないと言われ、相手にしてもらえませんでした。
そこで、検診専門の放射線科クリニックを見つけ、膵臓ドックということで、腹部エコーとMRCPを受けましたが、これも異常なしでした。

今も、みぞおちの右の圧迫感、食欲不振、1日に複数回の軟便、毎日ではないものの、左上腹部と左背中のジワジワするような痛みの症状があり、体重は今年に入って6、7キロ減っています。

思えば、10年くらい前から、牛肉を食べると必ず下痢をするようになり、ほとんど食べなくなっていました。
さらに、15年ほど前から、左の肩甲骨と背骨の間が常にゴリゴリに凝っており、マッサージに行っておりましたが、マッサージ師さんにも、なぜ、ここばかり凝るのか不思議に思われていました。

治療は、漢方クリニックで、漢方と、消化酵素のマックターゼ 、頓服用のコスパノン を処方してもらっています。
この漢方クリニックではお薬はもらえるものの、専門が麻酔科の先生で、腹部エコーの機械がないので、定期的な検査はできません。

平畑先生にご相談です。
1 私は、膵臓が弱い状態の可能性はありますか?
2 現時点では、造影CT等のこれ以上の検査は不要でしょうか?
(その検査まで行き着く方法もわからない状態ですが)
3 検査に異常が出ない状態でも、定期的に診ていただける先生を見つけたいのですが、関西でご存じないでしょうか?
関西で見つからなければ、岡山のしげとし医院さんを受診してみようかと考えております。
4 体調を崩すまでは不妊治療をしておりました。できれば再開したいのですが、この状態で不妊治療(体外受精)、うまくいけば妊娠に挑戦することは問題ないでしょうか?

長くなり、申し訳ありません。
よろしくお願いします。

Re: 検査しても異常なしですが体調不良です - 平畑

2019/07/28 (Sun) 06:57:00

しっかり検査を受けていただいているので、膵臓が弱い可能性は比較的高いと思います。
造影CTはしておいて損はないとは思いますが、造影剤のリスク(極めてまれながら、死亡事故もなくはない)との兼ね合いになります。個人的には、比較的短期間にCTを複数回受けておられますので、それなりに被曝もしていますし、MRCPもされているようですから、現時点での必要性はそれほど高くないように思います。
現時点では、関西には当院と同じ方針で診察をしてくれる病院は見つけられていません。
不妊治療は問題なく受けられると思います。妊娠で改善する方もおられます。

ありがとうございます - sako

2019/07/29 (Mon) 16:12:52

平畑先生、お忙しい中、早速のお返事をありがとうございます。
現時点では造影CTの必要性はそれほど高くないと聞き、安心しました。
可能なときに、岡山のしげとし医院さんを受診しつつ、不妊治療も再開しようと思います。
本当にありがとうございました。

無題 - まめみ

2019/07/19 (Fri) 09:42:31

先日はアドバイスありがとうございました。今日近くの内科の診察に行き、そこでお願いして画像検査の紹介状を書いてもらおうと思っていたのですが、「食べる量が少ないから痩せるだけ」「微熱は食事をすれば誰でも熱を発する」など取り合ってもらえず、精神安定剤を出される始末で言い出せませんでした…。先日教えてくださった岡山の病院に行き、そこで画像検査の紹介状を書いていただくことも可能でしょうか?それかすぐには行けませんが秋頃にでもそちらにお伺いしてみていただき、画像検査もお願いする事は可能てしょうか?

Re: 無題 - 平畑

2019/07/22 (Mon) 14:44:25

先ほど重歳先生に連絡しておきました。
近隣の病院に造影CTをお願いできるとのことでした。
よろしくお願いします。

Re: Re: 無題 - まめみ

2019/07/26 (Fri) 14:01:25

重歳先生に診ていただき、CTも撮らせてくださいました。CTでは異常なしとの事でした。お薬も処方してくださいました。お世話になりまして、本当にどうもありがとうございました。

膵炎による吐き気について 山田

2019/07/14 (Sun) 02:21:06

アルコール性早期慢性膵炎の疑いがある、52歳(男)です。

血液検査やエコーでは特に問題無いのですが、脂質を沢山食べた後など翌日に吐き気など体調が悪化します。下痢などはありません。
それで、1年前より禁酒して、さらに普段は、鳥胸肉とブロッコリーなどを中心とした食事にして、脂質制限はもちろんのこと、インスリン分泌で膵臓に負担が掛かるのではと思いまして、糖質も1日70g程度に制限しています。

ただ、この様に食事内容を変えて半年過ぎましたが、少しは改善した様に思いますが、少し食べ過ぎたら、吐き気や体調不良になりますので、消化剤の服用を検討したり、糖質制限が良くないのかと思っております。
私の様な場合、

1、消化剤の服用は効果有りますでしょうか

2、慢性膵炎の糖質制限は効果ありますでしょうか

お答え頂けましたら幸いです。

Re: 膵炎による吐き気について - 平畑

2019/07/16 (Tue) 23:23:03

消化剤はとても良い選択肢だと思います。
糖質制限は、あまり必要ないことが多いのかなと思っていますが、軽くしておいた方が調子がいい方もいらっしゃいますね。

ご返事ありがとうございます。 - 山田

2019/07/17 (Wed) 15:17:00

ご多忙の中、ご返信誠にありがとうございます。

消化剤は、市販のものでは、どのようなものを選べばよいのでしょうか?

やはり、処方薬の方を使うべきでしょうか?

何度も申し訳ありませんが、ご返信頂けましたら幸いです。

Re: 膵炎による吐き気について - 平畑

2019/07/22 (Mon) 11:00:50

処方の薬の方がどんなものか分かりますので安心です。
一応、市販のものでも効くものはあるようです。
アマゾンなどでEnzymeで調べるとアメリカのサプリなどが手に入ります。
今調べた限りでは、
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KZHGTD3/
このあたりが効く「かも」しれません。
以前はもう少し選択肢があったように思うのですが、最近はあまりないようですね…。

ご相談 - まめみ

2019/07/09 (Tue) 23:55:55

広島に住む42歳女性です。ご相談させてください。5年ほど前に鳩尾や左背中痛、食べると左膵臓あたりの発熱を感じ、他にも様々な症状が出て微熱は3ヶ月続き、食欲不振から体重が10キロ減少、そして数ヶ月たって徐々に食べられるようになってからも体調減少が止まらず、結果20キロ体重が落ち33キロになりました。大学病院などで血液検査、腫瘍マーカー、超音波検査、MRI、MRCP、CT、胃カメラ大腸カメラ、等検査し腹水なども少したまってましたが明らかな異常はありませんでした。しかし検査したときHbA1cが6.5%でOGTT検査は境界型でした。それからは自分で血糖値管理をしています。今でも食後高血糖はあり、コンビニのおむすびひとつ食べると一時間から一時間半値で180くらいになります。
3~4年かかって体重は45キロまで戻りましたが、食べ過ぎた後の膵臓が腫れている感じはそれから今までずっと感じていました。
それで最近2週間ほど前に明け方目が覚めるほどの、右鳩尾に強い痛みを何度か感じ、あと伸びをすると鳩尾のそのあたりがピキピキ言うので、近くの内科でエコーしてもらいましたが胆石などは無く、CA19-9腫瘍マーカー他血液検査も異常無しでした。ただ、膵臓は胃の後ろに隠れて見えづらいが大きめだと言われました。以前は大きいと言われたことがなかったので腫れているのかと不安になりました。その右鳩尾痛が出始めたあたりから軽い吐き気と食欲不振で現在体重が41キロまで減ってしまっています。
以上の症状からして、慢性膵炎になっていない膵臓が弱くなっているだけの状態で食後高血糖が4年も続くのはあまり考えられませんでしょうか?
そして、広島にこのような話をわかっていただける病院が見つけられず困っております。アドバイスいただけたらありがたいです。

Re: ご相談 - まめみ

2019/07/10 (Wed) 17:14:59

今日別の消化器内科でお腹のエコーをしてもらい、今回は膵臓もきれいにうつっていて、エコーでは異常は無いとのことでした。

Re: ご相談 - 平畑

2019/07/12 (Fri) 00:37:20

当院でも、膵臓が弱くて血糖値がすぐに上がってしまう方がおられます。
意外にたくさんおられる病態なのかもしれませんが、一般的にはあまり食後血糖を測る機会がありませんので、はっきりとは分からないというのが実情と思います。
岡山のしげとし医院( http://www.shigetoshi.jp/ )の重歳先生に膵臓の患者さんを診てもらうようお願いしていますので、そこで相談に乗ってもらえるかもしれません。とても優しい先生です。

Re: Re: ご相談 - まめみ

2019/07/12 (Fri) 08:01:57

アドバイス大変ありがとうございます。その先生にご連絡してみようと思います。
今回も画像検査しておいた方がよいと思われますか?
広島でいくつか病院に行きましたが、症状だけがたくさんある状態(検査で異常なし)だと先生があげられているような詳しい膵臓の血液検査、画像診断までしてもらうのがなかなか難しく…岡山の先生にお願いしてみたらよいでしょうか?

Re: ご相談 - 平畑

2019/07/12 (Fri) 23:01:10

念のため造影CTなどは撮っておいてもいいかもしれませんね。岡山は遠いでしょうから、先に検査をして、膵臓以外の病気を否定しておくことも大切かと思います。
そのうえで、薬を使いながら楽に過ごせる方法を見つけていくことになるのかな、と思います。

いつも体調不良 - ハルケイ

2019/07/05 (Fri) 20:54:33

こんにちは。
いつも拝見させて頂いてます。遠方の為、アドバイスを頂けたらと思います。8年前、二人目の出産後、急性膵炎に2度かかりました。2度目の膵炎後から、お腹の調子がいつも悪く、すぐにお腹を下したり、吐き気が出たりと食欲もあまり無く太れなくなりました。自分では慢性膵炎になっているのでは?と思って病院でMRCP、CT、超音波、血液検査などしましたが、慢性膵炎では無いと言われました。なので、薬も何もありません。この8年間、ずっと体調の悪さに悩み苦しんできました。明らかな症状があるのに、どうしていいのか分かりません。慢性膵炎としか自分では思えません。ぜひ、アドバイスを下さい。

Re: いつも体調不良 - 平畑

2019/07/05 (Fri) 21:12:48

画像で異常がなければ、慢性膵炎と言ってはいけない診断基準ですので、慢性膵炎ではない、ということは間違いがなさそうに思えます。
膵臓が弱い、敏感ということは十分にありそうですね。
親身になってくれる内科の診療所の先生に、消化酵素薬(エクセラーゼかベリチーム)だけでも出してもらえると違うかもしれません。
いい先生に出会えるといいのですが…。

Re: いつも体調不良 - ハルケイ

2019/07/05 (Fri) 21:13:09

ちなみに38歳です。検査の際、IPMNがあり、半年に一度の検査をしています。大きさは1.7ミリくらい。ずっと変化なしです。
独身の頃はお酒は好きでよく飲んでいました。しかし、妊娠してからお酒は全く飲んで無いので、9年くらい飲んでいません。

Re: Re: いつも体調不良 - ハルケイ

2019/07/06 (Sat) 20:37:12

お返事ありがとうございます。
早速、お薬の事を病院でお願いしてみます。消化酵素薬は長期服用をした方がいいですか?生活や食事を気をつけて行けば、慢性膵炎にならずに今の状態を保っていく事は可能ですか?

Re: いつも体調不良 - 平畑

2019/07/07 (Sun) 21:41:33

消化酵素は、飲んで調子がいいようなら長期服用したらよいと思います。
伺っている状態で生活と食事に気を付けていれば、慢性膵炎になる可能性はかなり低いと思います。

PanaSee検査の結果について - 上海AO

2018/05/07 (Mon) 18:55:15

ヒラハタ先生

いつもお世話になっております。
上海在住の上海AOと申します。

PanaSee検査の結果について
少しお伺いさせて頂ければと持っております。

今も炎症による痛みが続きますので、
念のために、今年の3月に、PanaSee検査を
受けてみました。

そうしたところ、高リスクという結果が出ました。

計測値:0.7umol/L
# 低リスク:1.1umol/L以上
# 高リスク:1.1umol/L未満

評価コメントを見ますと、
「必要に応じて、専門医の受診や
 精密検査の受診をご検討ください」
と記載されてあります。

今年3月にPanaSee検査を受ける前は、
今年1月に、腹部MRIを受けまして、
それと同時に、ヒラハタ先生のところにも
診察を受けに行きました。

MRIの結果は、特に問題はありませんでした。

ヒラハタ先生とお話させて頂いた際には、
いつものお薬を服用して様子をみていく
というお話しで、お薬を処方して頂きました。

そういう状態ではありますが、
今回のPanaSee検査の結果を受けまして、
機会を作りまして、ヒラハタ先生の所に
お伺いしてご相談させて頂くべきかとも
考えておりますが、この点について、
お伺いさせて頂けると助かります。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。




Re: PanaSee検査の結果について - 平畑 URL

2018/05/13 (Sun) 22:29:04

Panasee検査のサイトを見ますと、「高リスク」で202人に一人が罹患、ということですので、膵癌の罹患リスクは0.5%未満ということなろうかと思います。
引き続き定期的な検査を受けていただければよいと思いますが、必要に応じて検査の頻度は高くしても良いのではないかと思います。
どの程度の頻度で検査していくかは、またご相談させていただければ。

Re: PanaSee検査の結果について - 上海AO

2018/05/14 (Mon) 21:15:23

ご回答ありがとうござします。

承知致しました。
次回東京に行きまして診察を受けた際にご相談させて頂ければと思います。

以上、よろしくお願い致します。

Re: PanaSee検査の結果について - 上海AO

2018/07/10 (Tue) 13:37:31

ヒラハタ先生

お世話になっております。
上海在住のものです。

8月上旬に東京に行く予定がありまして、
8/7(Tue)に再診を予約致しました。

最近も、まだ痛みが続いておりまして、特に左横脇腹と
背中の痛みが以前より強くなったのが気になっております。
就寝中にも痛みを感じることが、最近は少し増えました。

再診の際に、また、いくつかご相談させて
頂ければと思っております。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Re: PanaSee検査の結果について - 平畑 URL

2018/07/10 (Tue) 13:47:53

了解いたしました。
お待ちしております。

Re: PanaSee検査の結果について - 上海AO

2018/07/10 (Tue) 14:07:24

ヒラハタ先生

当日はよろしくお願い致します。

補足です。

2ヶ月ほど前の人間ドックの血液検査で、
・アミラーゼ
・リパーゼ
の値を計測したのですが、アミラーゼが
今回、若干基準値を上回っておりました。

計測値:107
基準値:28~100

こういった点も含めてご相談させて
頂ければと思っております。

お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します

Re: PanaSee検査の結果について - 平畑 URL

2018/07/12 (Thu) 11:03:48

アミラーゼはあまり宛にならない検査ですので、そこまで気にされなくてよいと考えますが、またお越しいただいたときに、総合的に判断させていただきます。

Re: PanaSee検査の結果について - 上海AO

2019/06/28 (Fri) 17:45:44

ヒラハタ先生

いつもお世話になっております。
上海在住のものです。

来月の2019年7月の後半に東京へ行く予定がありますので、ヒラハタ先生の所にお伺いしたいと思っております。
まだ日程を調整中でして、診察の予約はしておりませんが、近い内に予約をする予定です。

現在の症状としては、ここ3,4ヶ月で、以前よりはだいぶ良くはなりました。
2年半前の発症時の痛みが10だとしたら、今は1~2といった感じでしょうか。

ただ、資質が多い牛肉を食べたりすると、痛みが増加していきますので、今もなるべく牛肉などは控えておりまして、鶏肉や豚ヒレなどの資質が少なめのものを摂取しております。

また、牛肉などの資質が多いものを食べると、膵臓付近の痛みだけでなく、背中の違和感も必ず出てきますので、そういう点も考慮して、なるべく牛肉などは控えております。

薬も切れてきましたので、来月の7月には、そういった点も含めて診察とご相談をさせて頂ければと思っております。

また、今年の3月に人間ドックを受けましたが、その時の血液検査では、アミラーゼもリパーゼも基準値以内ではありました。
エコーも、膵臓に関しては、特に異常は今の所ありません。

ただ、繰り返しになりますが、資質が多いものや油を多めに取ると、今でも痛みが出てきますので、引き続き食べ物には注意をしております。
アルコールは、もともと飲んでいなかったのですが、今も飲んではおりません。

あと、膵臓とはおそらく別の話になるのですが、ここ半年ぐらいで、右横の脇腹に痛みが出てきまして、違和感と痛みが徐々に増しているようには感じております。
骨というよりも内蔵になにか問題があるような感覚ではあります。
2年半前に早期慢性膵炎を発症した時は、3,4年前からみぞおち左奥に痛みを感じておりまして、それが2年半前についに早期慢性膵炎として発症した感じでしたが、今回の右横脇腹付近は、そういった体の奥の内蔵からくる感覚がありますので、気にはなっております。
なので、この点についても診察時にご相談させて頂ければと思っております。

ということで、7月にお伺い致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

Re: PanaSee検査の結果について - 平畑

2019/06/30 (Sun) 23:48:22

ご連絡ありがとうございます。
膵臓の痛みが右側腹部に響いてしまう方は、一定の確率でおられます。
膵臓が原因と決めつけるのは危険ですが、心配のし過ぎも良くないかもしれません。
7月の件、承知しました。お待ちしております。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.